より良い体験価値を実現するUXの基礎と人間中心デザイン(HCD)実践のポイント ~演習付~ <オンラインセミナー>

~ 人間中心デザインの基礎、使いやすいUIデザインとUX向上のポイント、HCDプロセスと人間中心デザインの実践 ~

満足度の高いユーザ体験を実現するためのUXおよび人間中心デザインの基礎から実践ポイントまでを修得し、製品開発に活かすための講座

・HCDプロセスを製品デザインに落とし込むための具体的な手法を演習を交えて修得し、「使いやすい」「使いたい」と感じてもらえる製品を設計しよう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 昨今、ハードウェア、ソフトウェアを問わず、モノづくりにおいて、機能性・効率や安全性だけを考えれば良いわけではなくなってきました。単に「使える」モノを作るのではなく、製品やサービスの利用者にとって「使いやすい」「使いたい」と感じてもらう、良い利用体験を提供するということが求められるようになってきました。そうした中で、人間中心デザインやユーザエクスペリエンス(UX)といった考えが広まり、業務の中でこうした言葉を聞いたり、自身の業務に結び付けることを求められたりする人も増えてきました。

 しかし、「利用者のことを考えてモノづくりをする重要性はわかるけども具体的に何をしたらよいかわからない」、「人間中心デザインやUXをどう業務に結び付けるのかわからない」、「実務の中で取り組んでいるけど基礎を学びたい」などの課題を持たれている方も多いのではないでしょうか?

 本講義は、人間中心デザインやUXとはなにか?どうとらえればよいのか?について基礎から解説し、それらをハードウェアやソフトウェアの開発につなげるためのポイントについて、演習を交えて解説します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2024年06月13日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー オンラインセミナーソフト・データ・画像・デザイン研究開発・商品開発・ ビジネススキル
受講対象者 ・人間中心デザインやユーザエクスペリエンスを考えるうえでの基本を理解したい方
・仕事で人間中心デザイン関連業務(UXリサーチ、デザイン、ユーザビリティ評価など)に取り組んでいるが、改めて基礎を学びなおしたい方
・ハードウェア、ソフトウェアなどの企画、設計・開発、プロジェクトマネジメント、品質保証などの開発業務に携わっており、そこに人間中心の考え方を取り入れたい方(業種、職種は問いません)
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・人間中心デザインやUXがどういったものであるかを理解できる
・使いやすい、使いたいモノ・コトを作るために、人間とモノ・コトの関係性を考える観点が理解できる
・人間中心デザインのプロセスとその中での具体的活動や手法の基礎を理解でき、ハードウェアやソフトウェアの製品開発業務への活かし方が理解できる
プログラム

1.人間中心デザインの基礎

  (1).デザインと人間工学の関係

  (2).人間中心デザインとは

  (3).人間中心デザインが目指すもの

  (4).人間中心デザインにおける品質

  (5).人間中心デザインのポイント

 

2.人とモノ・コトの関係を捉える側面

  (1).身体・生理的な側面

  (2).認知情報処理の側面

  (3).時間の側面

  (4).環境の側面

  (5).組織・社会の側面

 

3.使いやすいユーザインタフェース(UI)のデザイン

  (1).UIとは

  (2).使いやすさとは

  (3).知覚しやすさのためのデザイン

  (4).わかりやすさのためのデザイン

  (5).操作しやすさのためのデザイン

 

4.ユーザエクスペリエンス(UX)とは

  (1).UXという考え方、その定義や関連するワードとの関係性

  (2).時間軸の側面からみたUX

  (3).嬉しさ・楽しさの側面からみたUX

  (4).UXを検討するための手法

 

5.人間中心デザイン(HCD)のプロセス

  (1).HCDに関する様々なプロセスモデル

  (2).HCDのための具体的活動

 

6.人間中心デザインの手法と実践

  (1).ユーザ理解・要求事項抽出の手法

    a.タスク分析※

    b.観察※

    c.インタビュー

    d.評価グリッド法

  (2).分析・モデル化の手法

    a.KA法※

    b.ペルソナ

    c.カスタマージャーニーマップ

  (3).プロトタイピング、デザイン評価の手法

    a.プロトタイピング

    b.ヒューリスティック評価※

    c.ユーザビリティテスト(思考発話法)※

    d.主観評価

   ※のついている手法については、理解を促進するため

    演習(手法の一部を簡易的に体験)を行う予定です

 

7.まとめ

  (1).ふり返り&ディスカッション

  (2).質疑応答

キーワード 人間中心設計 HCDプロセス UI UX デザイン 製品開発 サービス 品質 使いやすさ ユーザ体験 ユーザ理解 要求事項 タスク分析 プロトタイピング デザイン評価 ヒューリスティック評価 ユーザビリティテスト
タグ 精密機器・情報機器自動運転・運転支援技術・ADASインターネットサービスコンテンツシステム営業シリアルインターフェーススマートフォン商品開発シミュレーション・解析ソフト品質ディスプレイデザインモバイルコンピューティングプラント組み込みソフトロボット色彩工学医療機器使いやすさ・ユーザビリティ統計・データ人間工学データ分析機械計測器車載機器・部品設計・製図・CAD精密機器電子機器電子部品電装品
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
オンラインセミナー
本セミナーは、Web会議システムを使用したオンラインセミナーとして開催します。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日