Pythonによる制御系設計の基礎とポイント ~デモ付~  <オンラインセミナー>

~ 代表的なフィードバック制御、制御のための設計モデル、制御系の解析と設計仕様、PID制御、状態フィードバック制御、アドバンストな制御系設計とそのポイント ~

・制御工学の基礎知識と制御系設計の勘所をPythonプログラムにより修得するための講座

・Pythonを用いた制御系設計の基礎からロバスト制御やモデル予測制御まで修得し、高精度な制御システムの開発に活かそう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 人工物を思い通りに操り、安心・安全・快適に使うためには、制御工学の知識が欠かせません。また、人工物の「動きをデザイン」する制御工学は、機械学習などのAI技術とともにSociety5.0時代のキーテクノロジーです。

 本講義では、Pythonを利用しながら制御工学の基礎を学びます。制御系の設計にはさまざまなアプローチがありますが、本講義では、伝達関数をベースとして設計するPID制御と状態方程式をベースとして設計する状態フィードバック制御を対象とします。また、アドバンストなトピックとして、ロバスト制御やモデル予測制御も紹介します。初学者を対象として、できるだけ数学的な説明を省略しつつエッセンスをお伝えします。また、Pythonを用いた制御系設計のデモもご紹介します。

参考図書:

・Pythonによる制御工学入門改訂2版,オーム社,2024

・制御系設計論,コロナ社,202

セミナー詳細

開催日時
  • 2024年09月09日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー オンラインセミナーソフト・データ・画像・デザイン
受講対象者 ・制御工学に興味がある方、制御工学を復習したい方
・伝達関数ベースの制御理論(いわゆる古典制御理論)に興味がある方
・状態方程式ベースの制御理論(いわゆる現代制御理論)に興味がある方
・Pythonを用いた制御系設計に興味がある方
・機械・自動車・プラントほか制御システム関連の技術者の方

予備知識 ・行列の計算(線形代数)や複素数について
・力学や電気回路、制御工学を学んだことがあると理解が深まりますが、必須ではありません
修得知識 ・制御系設計の流れが理解できます
・古典制御理論および現代制御理論によるシステムの解析と設計方法が習得できます

※制御系設計のためのPythonプログラムを配布いたします
プログラム

1.制御工学の基礎

  (1).制御とは

  (2).フィードバック制御の役割

  (3).代表的なフィードバック制御

  (4).制御系設計の基本

 

2.制御のための設計モデル

  (1).機械系・電気系の動的システム

  (2).状態空間モデル

  (3).伝達関数モデル

 

3.制御系の解析と設計仕様

  (1).制御系の時間応答特性

  (2).制御系の周波数特性

  (3).フィードバック制御系の設計仕様

  (4).Pythonを用いたデモ

 

4.PID制御とそのポイント

  (1).PID制御の特徴

  (2).部分的モデルマッチング法によるゲインチューニング

  (3).データ駆動型ゲインチューニング

  (4).モデル誤差抑制補償

  (5).Pythonを用いたデモ

 

5.状態フィードバック制御とそのポイント

  (1).状態フィードバック制御の特徴

    a.極配置法

    b.最適レギュレータ

  (2).積分型サーボ系

  (3).同一次元オブザーバ

  (4).Pythonを用いたデモ

 

6.アドバンストな制御系設計とそのポイント

  (1).ロバスト制御

  (2).モデル予測制御

  (3).Pythonを用いたデモ

 

7.まとめと質疑応答

キーワード  制御系設計 制御モデル 状態フィードバック PID制御 開ループ系設計 フィードバック制御 設計モデル 状態空間モデル 伝達関数モデル
タグ AI・機械学習プラント実装自動車・輸送機制御
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
オンラインセミナー
本セミナーは、Web会議システムを使用したオンラインセミナーとして開催します。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日