技術者のための内容が“明確に”伝わる技術文書の書き方と原則および実践上のポイント ~演習付~  <オンラインセミナー>

~ 内容が明確に伝わる技術文書を書くうえで必要となる考え方と書き方3原則、6つのルールと18の書き方 ~

・内容を読み手に“明確に”伝えるための書き方と習得方法を学び、実務で応用するための講座

・「内容が明確に伝わる技術文書の書き方の3原則」と「6つのルールと18の書き方」を修得し、報告書、会議資料、技術提案書、メールなどに活用しよう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 本セミナーは、技術文書の書き方の解説です。仕事で作成する技術文書、例えば、業務報告書、実験や研究に関する報告書、会議や打ち合わせで使う資料、メールなどの内容を読み手に“明確に”伝えるための書き方を解説します。
 本セミナーは、「美味しい料理を作るための食材の調理方法の解説」に例えることができます。美味しい料理とは、内容が明確に伝わる技術文書のこと、食材とは、読み手に伝える内容(仕事で作成する技術文書の内容)のこと、調理方法とは、「内容が明確に伝わる技術文書の書き方の3原則」と「6つのルールと18の書き方」のことです。さらに、料理を一層美味しく作るための隠し味も解説します。隠し味とは、「伝える内容を明確に理解していること」と「頭の中を整理すること」です。
 また、セミナーで学んだことを習得・レベルアップする方法として、「日々のオンザジョブトレーニング(継続学習方法)」を解説します。最後に、理解度確認演習(30分程度)を行います。

セミナー詳細

開催日時
  • 2022年06月20日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー オンラインセミナー研究開発・商品開発・ ビジネススキル
受講対象者 ・あらゆる分野の技術者の方(職種、業種を問いません)
・内容が明確に伝わる技術文書を書きたいと考えている方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・内容が明確に伝わる技術文書を書くうえで必要となる考え方と書き方
  内容が明確に伝わる技術文書の書き方の3原則
  6つのルールと18の書き方
・内容が明確に伝わる技術文書を書くうえで必要なこと
  伝える内容を明確に理解していること
  頭の中を整理すること
・内容が明確に伝わる技術文書の書き方の習得方法とレベルアップの方法(継続学習方法)
  日々のオンザジョブトレーニング
プログラム

1. 内容が明確に伝わる技術文書
  (1).技術文書の定義
  (2). 技術文書を書く目的
  (3).「内容が伝わる」と「内容が“明確に”伝わる」との違い
  (4).内容が明確に伝わる技術文書とは
  (5).内容が明確に伝わる技術文書を書くことが求められる理由

2.内容が明確に伝わる技術文書の書き方と原則
  (1).内容が明確に伝わる技術文書の書き方の3原則
  (2).書き方の第1原則:書き手と読み手の違いを認識する
    ・書き手と読み手の違いを認識する上でのポイント
  (3).書き方の第2原則:内容が明確に伝わる構成を考える
    a.内容が明確に伝わる構成の4つのポイント
      ・内容を項目に区分する
      ・技術文書の軸を決める
      ・軸となる項目を細分化する
      ・技術文書のストーリー(内容の流れ)を確認する
  (4).書き方の第3原則:内容が明確に伝わる書き方を考える
    a.6つのルールと18の書き方とは
    b.ルール1:冒頭に書く
      ・書き方1:要点を冒頭に書く
      ・書き方2:全体を冒頭に書く
      ・書き方3:枠組みを冒頭に書く
    c.ルール2:ペアで書く
      ・書き方4:根拠を書く
      ・書き方5:条件を書く
    d.ルール3:分けて書く
      ・書き方6:かたまりに分けて書く
      ・書き方7:箇条書きで書く
      ・書き方8:表で書く
    e.ルール4:視覚的に書く
      ・書き方9:写真や図を入れて書く
      ・書き方10:強調して書く
      ・書き方11:まとまりを持たせて書く
    f.ルール5:合わせて書く
      ・書き方12:組み合わせて書く
    g.ルール6:明確に伝わる文を書く
      ・書き方13:具体的な文を書く
      ・書き方14:意味が明確な文を書く
      ・書き方15:能動態の文を書く
      ・書き方16:短い文を書く
      ・書き方17:肯定文を書く
      ・書き方18:文法を守って書く

3.内容が明確に伝わる技術文書を書くうえで必要なこと
  (1).伝える内容を明確に理解していること
  (2).頭の中を整理すること

4.日々のオンザジョブトレーニングを実践する
  (1).日々のオンザジョブトレーニングとは何か
  (2).日々のオンザジョブトレーニングが必要な理由
  (3).トレーニングの内容
    a.基本のトレーニング
    b.会話を通したトレーニング
    c.概要版の作成を通したトレーニング
    d.自己添削を通したトレーニング
  (4).日々のオンザジョブトレーニング実践上の5つのキーワード

5.理解度確認演習

6.質疑応答

キーワード 技術文書 要点 枠組み 根拠 条件 意味 能動態 肯定文 文法 オンザジョブトレーニング
タグ ヒューマンスキル企画書・提案書文章の書き方
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
オンラインセミナー
本セミナーは、Web会議システムを使用したオンラインセミナーとして開催します。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日