電子機器におけるノイズ対策の基礎と製品への応用 ~ デモ付 ~ 〈オンラインセミナー〉

~ EMCの基礎、磁界シミュレータとEMC対策への活用、低周波と高周波ノイズの違い、回路に適用するEMC対策技術 ~

・電子機器におけるEMC対策の具体的ノウハウやコツ、ポイントを修得するための講座

・講師の豊富な経験によるEMC対策技術を実践的に修得し、高信頼性設計や信頼性を確保した製品つくりに活かそう! 

・フリーの電磁界シミュレータ実演でノイズを可視化し対策に活用するための特別セミナー

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

 

講師の言葉

 EMC対策は低周波から高周波の幅の広い知識が必要とされます。

 低周波と高周波でのノイズ発生メカニズムの基本的な差をしっかり理解することがまず必要です。

 本講義ではその違いについて整理して説明します。

 特に高周波のノイズは回路図には現れない空間的な電磁気結合のメカニズムを理解することが重要です。 

本講義ではフリーの電磁界シミュレータを使って空間経由の電磁界の様子を把握する方法について実演で紹介します。

さらに機器を使って実際の回路でのEMC対策の様子も実演で紹介します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2021年03月05日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー オンラインセミナー電気・機械・メカトロ・設備品質・生産管理・ コスト・安全研究開発・商品開発・ ビジネススキル
受講対象者 ・EMC対策が必要になった回路設計者
・EMC対策技術をレベルアップしたいEMC関連エンジニア
・効率良くノイズ対策を行う技術/知識が必要なエンジニア

予備知識 ・電気回路の基礎知識があることが望ましい
修得知識 ・低周波と高周波のノイズ発生の基本的なメカニズム
・電磁界解析ツール(シミュエータ)のEMC対策への応用
・回路/部品レベルの具体的なEMC対策技術
・測定器を使った基本的なEMC対策の技術
プログラム

1. EMCの基礎知識

  (1).EMCにはEMIとEMSがある

    a.EMIは機器から出るノイズ

    b.EMSは外来ノイズに対する機器の耐性

  (2).機器が対応すべきEMC試験の概要

    a.EMI(機器から放出のノイズ)試験の種類

    b.EMS(外来ノイズへの機器の耐性) 試験には多くの種類がある

 

2.3D電磁界シミュレータでEMCノイズを見る

  (1).EMCと電磁界シミュレータ

    a.高周波回路計算(回路シミュレータ)ではEMC現象は扱いにくい

    b.3D電磁界シミュレータの概要

  (2).3DRF電磁界シミュレータ(フリーソフト)で電磁波ノイズを見る(講師実演)

    a.空間に広がるノイズを見る

    b.3DRF電磁界シミュレータをEMC対策に活用する際のポイント

  (3).3D低周波電界/磁界シミュレータ

    a.低周波の電界と高周波電磁界の関係

    b.低周波電界/磁界シミュレータとEMC対策への活用

 

3.低周波と高周波ノイズの違いを理解する

  (1).低周波ノイズと高周波・高速信号ノイズの伝わり方は異なる

    a.低周波ノイズは導体線路全体が一様に変化する

    b.高周波ノイズはほぼ光速で導体線路を伝わる

    c. コモンモードノイズは低周波と高周波でメカニズムが異なる

  (2).伝送線路間のノイズ結合

    a. 伝送線路間のクロストークメカニズム

    b.クロストークを減らすポイント

  (3).シングルエンドと差動伝送のEMIノイズレベル差

    a. シングルエンドと差動伝送

    b.ノイズ放出レベルに与えるベタ層の効果

 

4.シールドと関連技術

  (1).導体ケースによるシールド

    a.導体ケースによるシールドの基礎

    b.ケースシールド対策の実際

  (2).ケーブルのシールド

    a.ケーブルシールドのメカニズム

    b. ケーブルシールド対策のポイント

  (3).ツイスト線による干渉の低減

    a.ツイスト線によるノイズ対策効果のメカニズム

    b.ツイスト線による対策実装上のポイント

 

5.回路に適用するいろいろなEMC対策技術

  (1).EMC対策部品と適用ノウハウ

    a.市販EMC対策部品と適用ポイント

    b.フィルタ類の適切な使い方

 (2).アナ・デジ混在回路のノイズ対策設計ポイント

    a.アナログ・デジタル混在基板がノイズに弱くなるメカニズム

    b.ノイズに強いAD/DA基板パターン

  (3).基板ベタ層の共振と対策(パワーインテグリティー)

    a.ベタグランド層が高周波で共振するメカニズム

    b.基板電源系の共振を抑える技術

 

6.EMC対策技術(講師による実演あり)

  (1).測定器を活用したEMIノイズ対策技術

    a.スペアナを活用した効率的なノイズ発生源の見つけ方

    b.EMI対策効果のスペアナによるチェック

  (2).対外来ノイズ対策技術

    a.ネットアナを使用した対外乱ノイズ対策

    b.ノイズ発生器による誤動作試験

 

7.まとめ、質疑応答

 

キーワード EMC EMC対策 高周波 電磁界シミュレータ パワーインテグリティー コモンモード EMI EMS イミュニティー ノイズ 電磁波ノイズ グランドバウンス 基板設計 CEマーキングシールド 共振  コモンモードフィルタ 差動パターン 回路設計 筐体 ユニット スペアナ
タグ アクチュエータイメージセンサセンサノイズ対策・EMC・静電気パワーデバイスロボットワイヤレス給電回路設計・フィルタ基板・LSI設計計測器実装自動車・輸送機車載機器・部品精密機器絶縁電源・インバータ・コンバータ電子機器電子部品電磁波電装品非接触充電
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
オンラインセミナー
本セミナーは、Web会議システムを使用したオンラインセミナーとして開催します。
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日