使いやすいユーザインタフェースの設計とユーザビリティ評価のポイント ~演習付~

~ ユーザインタフェース、ユーザビリティ、人間中心設計、デザイン思考、UXに関する設計と評価法 ~

・高いユーザビリティ水準とUXをもたらすユーザインタフェース設計について修得する講座
・使いやすさとUXを両立した適切なUI設計開発法について修得し、使いやすく付加価値の高い製品開発へ応用しよう!

講師の言葉

使いやすいユーザインタフェースは、ユーザビリティ水準が高くなければなりません。一方で、ユーザビリティは使いやすさを考慮することは出来ますが、それがUXに直接繋がるとは限らず、実際に使いやすくても満足度を満たせなかった開発事例は多々あるかと思われます。使いやすく、質の高いUXをもたらす製品開発・サービスを行うためには、人間一般についての理解と、ユーザについての洞察が前提となります。
本講座では、ユーザビリティ、人間中心設計、ユーザ中心設計、デザイン思考、そしてUXという領域について、分かりやすく説明します。資料としてテキストには情報を多く載せておきます。また、皆さんが職場に戻られてから、実際にご自身の業務に応用できるよう、特に手法については演習を交えてご説明します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年06月03日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ・画像・デザイン
受講対象者 ・設計部門で技術開発に携わっている技術者・開発者の方
・デザイン部門でプロダクトデザインやサービスデザインに携わっている方
・使いやすい製品開発を心がけているが、顧客要求に対して満足出来るか自信が持てない方
・開発の方向性を企画されている方
・自動車、家電、電気電子、情報、システム、ウェブ製作その他関連企業の方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・製品やサービスのデザインと評価の技術について、正負両面での方向性を理解出来る
・使いやすさやUXを考慮した適切な技術開発を行えるための前提知識を習得できる
プログラム

1.使いやすさとは何か
  (1).何かをしようとする時に大切なこと
  (2).何かをやっている時に大切なこと
    a.分かりやすさ
    b.操作のしやすさ
    c.予想外の出来事が起きないこと
    d.効率
    e.結果の出来映え
  (3).やった後で大切なこと
    a.満足できる仕上がり
    b.再利用への気持ち

2.インタフェースの概念
  (1).接面としてのインタフェース
  (2).場としてのインタフェース

3.ユーザインタフェースとHCI
  (1).人間と人工物の情報処理
  (2).コンピュータとのインタラクション(HCI)
  (3).入力技術-人間の運動系との関係
  (4).出力技術-人間の感覚系との関係
  (5).人間の情報処理の特徴

4.ユーザビリティの概念とユーザ工学
  (1).ユーザビリティとは何か
    ・ISO9241-11:1998と2018の考え方
  (2).ユーザ工学
    a.効果と効率
    b.ユーザビリティ工学の目標
    c.ユーザビリティ評価とその目的
    d.インスペクション評価
    e.ユーザビリティテスト
    f.評価結果の使い方

5.人間中心という考え方
  (1).人間中心の起源
  (2).人間中心設計
    a.ユーザの実態把握と課題摘出
    b.ユーザに適合したインタフェース
    c.評価による確認と反復
    d.PDS、PDCA、PDSA
  (3).デザイン思考
    a.デザイン思考の流行
    b.観察とインタビュー
    c.発散と収束
    d.反復設計

6.UX(ユーザエクスペリエンス)の概念
  (1).設計品質、製品品質、利用品質
    a.設計時の品質
    b.製品品質
    c.利用時の品質
    d.客観的品質
    e.主観的品質
    f.四つの品質特性群
    g.総合的指標としての満足感
    h.利用時の品質とUX
  (2).ユーザビリティとの関係
    a.設計時の品質としてのユーザビリティ
    b.利用時の品質に影響されるUX
  (3).UXの特徴

7.UXの設計と評価
(1).UXの設計
    a.ユーザについて知る
    b.既存人工物のUX評価
    c.新規な現場調査
  (2).UXの評価
    a.UX評価の目的と評価結果の使い方
    b.感情に関する評価
    c.リアルタイムな評価
    d.記憶を用いた評価

8.まとめ

キーワード インタフェース ユーザビリティ 人間中心設計 ユーザ中心設計 ユーザビリティ評価 デザイン思考 UX ユーザエクスペリエンス インタラクション UI
タグ コンテンツデザイン使いやすさ・ユーザビリティ
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日