IoTによる製造ラインの故障予知技術と予兆保全への応用

~ 製造現場において情報化が必要なセンシング対象、オートメーションコンセプト、予兆ルールの自己学習 ~

・設備の高度化・高速化に伴いますます複雑かつ困難になっている保全業務に対応するための故障予知技術を学び、実務で応用するための講座
・IoTを効果的に活用して、生産設備の状態を見える化し、トラブルを未然防止しよう!

講師の言葉

 近年、製造業では最適地生産の拡大や高齢化により熟練技能者の不足が深刻化する一方、設備の高度化・高速化に伴い保全業務がますます複雑かつ困難になっています。こうした中、現場の稼働率を向上するための取り組みとして、IoTなどの技術を用いて「生産設備の状態を見える化したい」、「稼働時のデータを集めたい」、「その結果を分析して、設備の突発故障を未然に防ぎたい」、「データはたくさん収集したが、どうすればいいかわからず困っている」という声が高まっています。しかし、これらのニーズを満たす機器はまだ充実しておらず、また、各メーカがぞれぞれの機器を開発・販売していることから、データの見える化には統一性や同期性がなく、それぞれの製造現場で試行錯誤が続けられています。このような現場の試行錯誤に対するヒントを講義や参加者同士でのディスカッションを通じて、一つでも掴んでもらえるようなプログラムにしています。

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年11月19日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・ コスト・安全
受講対象者 ・機械・設備・製造機器ほか関連企業の方
・製造ライン(特に装置)の故障予知に取り組まれている方、これから取り組もうとされている方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・装置の故障予知の事例やそれに必要となる機器
プログラム

1.本セミナーの狙いと進め方
  ・セミナーの狙いと進め方(ディスカッション含む)

2.ディスカッション1
  ・セミナー参加への背景、あるいは本セミナーへの期待
  ・グループ単位でディスカッション後、共有

3.今、なぜ故障予知なのか?
  (1).製造業を取り巻く変化
  (2).顧客課題の具体例

4.IoT、AI活用に関する世の中の動向
  (1).FA機器メーカの顧客の取り組み
  (2).FA機器メーカの取り組み

5.製造ラインにおける予兆保全を阻む4つの壁
  (1).見える化
  (2).データを揃える
  (3).データを集約する(サーバーにアップする)
  (4).データを分析して要因を特定する

6.ディスカッション2
  ・グループ単位でディスカッション後、共有

7.製造現場のIoT化と各社の取り組みレイヤー
  (1).IoT化のレイヤー
  (2).オムロンおよび各社の取り組みレイヤー

8.製造現場における課題のとらえ方
  ・モノづくりを取り巻くニーズとシーズの変化

9.オムロンのオートメーションコンセプト
  (1).更なる高度化
  (2).知能化
  (3).人と機械の協調

10.製造現場において情報化が必要なセンシング対象(4M)
  (1).4M視点での情報化のとらえ方
  (2).必要となるセンシング技術

11.IoT加速を提唱するコンセプト
  (1).IoT化の課題
  (2).多様な物理量を収集/検証したい(見る)
  (3).変化し続ける因果関係を捉えたい(分析する)
  (4).高速でデータを同期して揃えたい/多様なネットワークに対応したい(揃える/届ける)

12.課題解決コンセプト
  (1).センサオープン化/マシン性能センシング
  (2).予兆ルールの自己学習
  (3).データ高速同期/NWオープン化

13.装置の構成要素の見える化
  (1).循環系
  (2).動力系
  (3).機構系

14.故障予知を支援する商品群
  (1).循環系商品・・・想定アプリケーションと特徴
  (2).動力系商品・・・想定アプリケーションと特徴
  (3).機構系商品・・・想定アプリケーションと特徴

15.予兆保全の具体事例紹介
  (1).予兆保全に関する業界動向
  (2).導入事例

16.総括
  ・本日のサマリー ほか

キーワード 故障予知 IoT AI 予兆保全 オートメーションコンセプト 人機械の協調 
タグ 信頼性・故障解析センサ未然防止機械工作機設備
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日