昇格を手にする!確かな合格をめざす昇格論述試験対策講座〜演習付〜 

・【特典!】昇格試験前日まで、講師自ら評価してフィーバックし,合格に導くよう実践指導します! 〜 事前課題の分析と評価、昇格試験で必ず評価される経営知識10、文章力を高める基本表現方法、テーマ絞り込みのコツと表現、昇格論文の演習 〜 ・※ 好評につき!本講座は2月、5月、8月、11月に実施します。試験実施1ヶ月以上前までに受講してください。合格するためにはトレーニング期間が1ヶ月以上必要です。

・1日、5時間半で効果的な結果を出すための特別講座!

・昇格論述試験対策のためのポイントを学び、分析と評価を参考に「クセ」を直し、「昇格試験合格」をめざすための特別講座!

※講師のご厚意により昇格試験「前日!」まで、回数に制限なく論述トレーニング添削および改善指導を行います

※講座修了後に、昇格論文の模試を実施します。

講師の言葉

 昇格論述を確かな合格レベルに持って行きましょう。
 講座では、昇格論述を書くための基本と原則をお話します。論文の書き方と、昇格後のリーダーとして知るべき知識であるマネジメント原則を中心に展開します。

 書き出し、論述展開の方法、まとめを用意しておきましょう。サンプルを紹介します。

 今まで、たくさんの昇格論文を拝見しましたが、大きな間違いが三つあります。第一が、昇格論文ではなく、業務報告書になっていました。第二が、マネジメントの原則が表されていません。後一つが、日常の習慣行動を表していて、革新が表されていません。革新姿勢を表しましょう。

マネジメント知識を整理し、確実に記憶し、現場で適応できるようにしましょう。昇格論文では、日常にリーダーとして芽生え始めている、または実践されている思考と行動を表さねばなりません。

 昇格論述対策講座では、実務として表すべきマネジメントの知識を学んで戴きます。基本と原則、仕事のどこを見て、どのように考えるかをお示しします。論述の最適さをご自身の中に探して下さい。それを取り出し、明らかにするための講座です。

講師】
(株)シードウィン 役員   ドラッカー学会 会員

(株)日本テクノセンター  専属講師                        福田 豊志 氏

著書: 人間力 CAIの導入方法 創造発想手帳 

主な携わっている事業内容
人事・組織・情報コンサルティング ・ 言語分析(文道)開発研究&実践 ・ 文道活用営業サポート
・ マーケティング系調査分析及びコンサルティング ・ 数値解析技術の開発研究&実践 ・ 人事系分析サポート
・ 企業研修の効果測定及び研修設計 ・ 知識科学の研究&実践 ・ マーケティング系調査サポート
・ 論文、アンケート等の文章データのマイニング ・ 言語統計学の研究&実践 ・ 組織戦略系サポート

セミナー詳細

開催日時
  • 2016年11月19日(土) 10:30 ~ 17:00
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 研究開発・商品開発・ ビジネススキル
受講対象者 ・昇格論文に挑戦しようとしている方 ・昇格試験合格を目指す方
予備知識 ・特にありませんが、現状の社会状況程度は知っておいてください
修得知識 ・昇格論文記述試験対策のポイント  ・リーダーとしての役割 ・マネジメント知識 ・分析と評価をフィードバックします。
プログラム

☆★☆  講師からのメッセージです  ☆★☆

 昇格するためには、昇格した時の目線に上げておくべきでしょう。手元のみを見た主張では、小さく固まってしまいます。ご自身で書かれた論文を一つか二つ、職位が上がったとして見直してみるのも良いでしょう。

 もし、以前に昇格論文を書いた経験があり、今回のセミナーに参加される方は、セミナー実施の3日程前までに、その論文を送ってください。セミナー当日、セミナー開始時に添削したモノをお返しします。その結果を見て、セミナーに参加されれば、聞かれるポイントがさらにはっきりするかもしれません。

 昇格するための講座です。昇格するために、必要な知識、方法、原則を挙げておきましょう。視る、考える、表現する、行動する、方向と方法を示します。

 社会が変化すれば、組織が動き、人の気持ちも変わります。当然、昇格基準も、目立ちはしないでしょうが、上がっているでしょう。

 どこを、どのように見て、ご自身を如何に生かすかを考えねばなりません。その見方、考え方もセミナーで検討してみましょう。

 昇格論文が上達するには、みなさん自身が練習をしなければなりません。練習は、講座終了後から受験日直前まで、お一人ずつ、メールでやり取りをしましょう。

 論文の書き方では、論文の表現技術、論旨の組み立て方、趣旨のとらえ方を表します。 ご自身の今までの成果を整理しましょう。昇格後にできることを検討しましょう。

 昇格論述対策講座で、ご自身の最適解を求めてください。最適解はご自身の中にあります。それを引きずり出すための講座です。

 活躍する未来のご自身を目指して、講座に参加してください。

 ご参加、お待ちしております。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

〜集中の5時間30分〜

 簡単な事前課題があります

1. 事前課題の分析結果、添削をお返しします
  ・現在の表現力の改善ポイントを提示します

2. 文章力を高める基本表現方法
  ・表現テクニック、文章が良くなるポイントなど
  ・書き出し、論旨展開、まとめの事例、サンプル

3. 昇格試験で必ず評価される経営知識10
  ・マネジメントの原理原則、イノベーション、管理職視点など

4. リーダーに必要なマネジメント用語を実践の仕事に適応させる
  ・定義設定としての目的設定、意思決定、部下育成、協働、など

 5. 根本的問題解決に関わるリーダーとして表現要旨トレーニング
  ・一時的問題解決と根本的問題解決
  ・意思決定に関わるリスク削減 など

6. テーマ絞り込みのコツと表現構造
  ・求められるリーダーの表現構造
  ・リーダーとしてのテーマ設定の原理と原則

7. 今日から始める自然なリーダー行動
  ・現場での知識と表現、視点と行動を表します
  ・今から昇格したつもりで、現場を眺め、自然な行動を作りだしましょう
  ・論文課題を提示します

※受講終了後、試験日まで、昇格論文のトレーニングを実施します。納得できるまで論文を提出してください。添削と改善点をお返しします。

キーワード マネジメント 昇格論述試験 企業の成果  人間力 リーダー指導力 仕事成果 管理能力
タグ 経営・マネジメント人事人材育成文章の書き方
受講料 一般 (1名):27,000円(税込)
同時複数申込の場合(1名):27,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日