機械学習(人工知能)の基礎とデータマイニングへの応用 〜1人1台PC実習付〜

〜 機械学習サービスの利用とクラウドAIで学ぶデータマイニング 〜

・多様なタイプかつ大量データの中から貴重な知識、情報を効率的に取り出す手法を演習を通してマスターする講座

・急速に進化している機械学習や人工知能技術を最新の情報処理技術を通して修得できる特別セミナー!

・データマイニング、M2M、ビッグデータ、ビジネスインテリジェンス等の技術の基盤となっているのは人工知能とくに機械学習の技術である。基礎をしっかり学んだ上で、クラウドAIや機械学習のサービス化など今後の実践的活用のための「使いこなし」の技術を身につけよう!

※PCは弊社でご用意いたします

講師の言葉

 人工知能技術とくに機械学習技術は、1990年代に精力的に開発され、現在のデータマイニングやビッグデータを支える基盤技術となっています。M2M (Machine to Machine)やビジネスインテリジェンスの分野でも共通して、人工知能や機械学習の技術が中核になっています。最近になって、例えばディープラーニングの登場など人工知能の技術開発に大きな進展がみられ(第4次AIブーム)、それらの積極的な活用が始まりつつあります。とくに、クラウドコンピューティングやサービスコンピューティングと融合した新たな展開が期待されています。
 以前はデータマイニングを行うためには、専門的な知識が不可欠であり、高額なツールやシステムの導入が不可欠でした。また、大規模データを扱うためのハードウェアも高額でした。しかし、いま期待されているのは、このような技術のサービス化であり、気軽に使えるようなインフラとしての人工知能技術です。クラウドコンピューティングの利用により、高性能なハードウェアを必要とするという課題も解決することができ、同時に人工知能のツールをサービスとして提供するという流れになってきています。
 本講義では、最新の研究開発情況に基づいて、人工知能や機械学習の基礎から学びます。これらの基礎が、データマイニングやビッグデータにどのように応用されているかを演習を通じて理解します。その上で、高度な技術を安価なコストで利用することができるフリーなツールやクラウドAIの使い方についても演習で学びます。

セミナー詳細

開催日時
  • 2016年01月07日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ・画像・デザイン
受講対象者 ・システム、ソフト、情報処理関連の技術者 ・人工知能技術を応用した新たなビジネスを考えたい技術者や管理者の方 ・M2M、ビッグデータ、ビジネスインテリジェンス、データマイニングなどの最近の技術やその活用法に興味ある技術者や管理者の方
予備知識 ・高校程度の数学が理解できて、基礎的なコンピュータ(とくにソフトウェア)の知識があれば問題ありません
修得知識 ・人工知能や機械学習の考え方やディープラーニングなど最新技術開発動向を身に付けることができる ・データマイニング、ビッグデータ、ビジネスインテリジェンス、M2Mなどの最近の技術に共通する基礎が理解できる。また、ビジネス展開するための基本知識を理解できる ・フリーソフトや身近に入手可能なソフトウェア(Weka、R、Prolog、エクセル など)を使って、初歩のデータマイニングを自ら実行することができるようになる ・クラウドAIや機械学習サービスを活用した今後の実務への応用ができるようになる
プログラム

1.ビッグデータ、データマイニング、M2M、ビジネスインテリジェンスと共通基盤技術
  (1). 話題になることが多い技術の概要と活用事例
  (2). これらの技術に共通する基盤

2.人工知能と機械学習
  (1). 基礎的な諸知識
     a.記号処理人工知能と脳モデル型人工知能
     b.知識処理と人工知能
     c.知識処理の実現手法と事例紹介
  (2). 機械学習の基礎
     a.統計など関連技術
     b.決定木を用いる手法
     c.相関ルールを用いる手法
     d.ニューラルネットワークやその他の手法
  (3). 人工知能言語 Prolog
     a.言語のめざすこと
     b.演習で学ぶ人工知能言語Prolog

3.クラウドAIと機械学習サービスの最新技術
  (1). 人間の能力に迫る人工知能と機械学習
  (2). 大規模データ処理を支える技術
  (3). ディープラーニングなど新たな技術開発動向
  (4). クラウドAIや機械学習サービスの概要と事例

4.データマイニング演習で学ぶ人工知能と機械学習
  (1). フリーのツールとソフトウェアやクラウドAI、機械学習サービス
  (2). エクセルとRで学ぶデータマイニング
  (3). 機械学習サービスの利用とクラウドAIで学ぶデータマイニング

5.ビッグデータ時代の人工知能応用システム
  (1). 統計学との違いは何か
  (2). 応用システムのグループ検討

6.まとめとディスカッション

キーワード 人工知能 機械学習 クラウドAI ディープラーニング データマイニング M2M ビジネスインテリジェンス ビッグデータ テキストマイニング 時系列データマイニング
タグ 統計・データ解析クラウドコンピューティングソフト管理問題解決・アイデア発想ソフト教育ソフト知的財産データ解析組み込みソフトGPUITサービス
受講料 一般 (1名):50,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):45,100円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日