アジア諸国におけるオフショア開発の成功ポイントと品質管理・リスク管理のノウハウ

〜 グローバルで通じるドキュメント作成、品質管理の取り組み、海外IT人材の行動原理、保守の推進ノウハウ 〜

・実務経験豊富な講師によるアジアIT人材を活用したプロジェクト成功のノウハウを解説する講座

・今後有望なベトナム、インド、ミャンマー、フィリピンなどにおける人材活用と外注管理の勘所を解説する特別セミナー!

・オフショアで課題となっている意思疎通のためのドキュメンテーション作成法や期待通りの品質を得るための品質管理のポイントについても詳解します

講師の言葉

 最近は、円安や人件費高騰から「もはや海外オフショア開発を推進する意味がないのでは?」との声も伝え漏れてきます。ですが、要件定義から開発・運用に至るソフトウェア製品サービスのライフサイクル全体のコストに着目すれば、やはりアジアのIT人材の活用は避けられません。
 そこで本講座では、アジア五カ国(ベトナム、インド、ミャンマー、フィリピン、中国)を中心に、外国人IT人材の実情、人材マネジメントや外注管理の実践テクニック、品質管理や中長期の持続的改善に関する勘所を解説します。例えば、ベトナムといえば、ガリバー企業”FPT Software社”が市場シェアのかなりの部分を占めますが、実際には多数の中小独立系ITベンダーが日本向け業務の受注獲得をめぐってしのぎを削っています。
 本講座では、最大ベンダーと中小ベンダーを区別するなど、国や地域、ベンダー毎に異なる実情を踏まえて、事例を交えながらオフショア開発推進のノウハウを解説します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2016年03月01日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ・画像・デザイン品質・生産管理・ コスト・安全
受講対象者 ・ソフトウェア開発プロジェクトで活躍する設計者、SEリーダー、マネージャーの方 ・オフショア開発未経験者、初心者の方
予備知識 ・特に必要ありません ・オフショア開発体験やプロジェクトマネジメント知識体系は問いません
修得知識 ・オフショア品質管理と標準化の技法 ・コミュニケーション齟齬のリスクを減らす異文化コミュニケーション・マネジメントの技法 ・オフショア開発のための文書作成と作業指示の技法
プログラム

1.オフショア開発の最新事情と成功要因分析
  (1). オフショア開発の大まかな歴史の流れ
  (2). 品質および生産性の実態
  (3). オフショア開発の本質的な課題
  (4). オフショア事業成功の方程式
  (5). オフショア事業成功の牽引力

2.技術者のためのグローバルで通じるドキュメント作成
  (1). 翻訳しやすい中間日本語
  (2). 短い文章作成の技法と演習
  (3). 長い文書作成の技法と演習
  (4). 技術者が知っておくべき最低限の外国語の特徴(ベトナム語、ヒンディー語、ビルマ語、フィリピン語、中国語)

3.オフショア品質管理の取り組み
  (1). 管理=「コントロール」の誤解
  (2). 予実績乖離分析の欠落
  (3). 根本原因分析=面子が潰れる
  (4). オフショア開発で重要な品質基準(Metrics)

4.海外IT人材の行動原理を知る枠組み
  (1). 異文化理解の原則 〜文化三層構造Model
  (2). 規則に対する考え方の違い
  (3). 品質基準の違い
  (4). 身内環境と外部環境の違い
  (5). 信頼関係の違い

5.オフショア保守の推進ノウハウ
  (1). オフショア開発とオフショア保守の課題比較
  (2). 単調作業を嫌う海外IT人材のモチベーション
  (3). オフショア保守に相応しい海外IT人材の要件

キーワード オフショア開発 ドキュメント作成 根本原因分析 品質基準 異文化理解
タグ 海外進出・中国ヒューマンスキルリスク管理モチベーション・コミュニケーションシステム契約教育ソフト管理ソフト外注管理文章の書き方ソフト品質問題解決・アイデア発想品質管理組み込みソフトITサービス
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日