リーダーのための技術者の指導・育成法:コミュニケーションとモチベーション向上策

〜プロフェッショナル・マインド、技術者倫理、褒め方と叱り方、指示とフォロー、生産性高いチームのつくり方と運営〜

・リーダーとして「部下を成長させる」ために必要な心構え、知識や留意点を修得する講座

・チームメンバーの才能や特性の引き出し方を学び、プロジェクトやチームの業績向上に活かそう! 

講師の言葉

 リーダーになる前は、自分自身を成長させることが業績になったが、リーダーになると、「部下を成長させる」責任が発生します。
 プロジェクトやチームの業績を上げるために、チームメンバーの才能や特性を引き出し、チームの活力を盛り上げることがリーダの役割です。
 メンバーを技術者として単に技術を向上させるだけでは不十分です。
 プロフェッショナルとしての知識や技術は、技術者の考え方や振る舞いでその有用性は左右します。
 そこでプロフェッショナルとしてのマインドや技術者としての倫理感が重要となります。
 プロジェクトやチームの協働や共創を進めるためには、目的・目標や計画・ルールなどの共通認識が必須であり、そのためにはコミュニケーションやモチベーションが重要です。
  リーダーとして技術者を指導・育成するために必要な心構え、知識や留意点を解説します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2015年04月30日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 研究開発・商品開発・ ビジネススキル
受講対象者 ・プロジェクトリーダー ・プロジェクトマネージャー ・若手技術者の指導育成に携わる方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・リーダーの役割と責任を理解する ・リーダーとして技術者の指導・育成方法を理解する ・コミュニケーションの手法を習得し実践できる ・モチベーションの手法を習得し実践できる
プログラム

1.指導・育成の基本
  (1).リーダーとメンバーの違い
  (2).リーダーの役割と責任
  (3).プロフェッショナル・マインド
  (4).技術者倫理
  (5).組織のビジョン
  (6).リーダーシップ
  (7).モチベーション
  (8).成長機会の提供

2. 仕事の教え方
  (1).生産性向上策
  (2).OJTとOffJT
  (3).褒め方と叱り方
  (4).指示とフォロー

3.仕事の任せ方
  (1).エンパワーメント
  (2).報連相

4.チームの編成
  (1).生産性の高いチームを作る
  (2).チームワーク

5.チームの運営
  (1).チームをリードする
  (2).メンバーの主体性を高める
  (3).コーチングとティーチング
  (4).コミュニケーション力
  (5).モチベーション向上法
  (6).チームの問題対応

キーワード リーダーシップ モチベーション 組織ビジョン OJTとOffJT エンパワーメント チーム編成 コーチング ティーチング コミュニケーション 倫理観
タグ モチベーション・コミュニケーション技術経営経営・マネジメント人事人材育成ソフト教育
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日