歯車の強度設計とPythonによる歯車設計のアプリケーション開発への応用と実践 <オンラインセミナー>

~ 歯車の基本的な設計パラメータ、インボリュート歯形の生成、材料特性と歯車の応力解析、歯車設計アプリケーション開発の実践 ~

・歯車の応力解析と強度設計のポイントを修得し、機械設計へ応用するための講座
・歯車の基本仕様を決定するアルゴリズムを学び、寸法仕様や材料選択を可能とするアプリケーションを自作プログラムとして開発する手法を実践的に修得できる特別セミナー!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 本講座は、機械工学関連の専門課程の基礎として学部3年生を対象とした講義を基にしています。歯車についての基本的な知識と設計方法を説明し、一連のプロセスをソフトウェアとしてパラメータ入力による再利用のためのアプリケーションを構築する手法を実践的に理解していただきます。
 近代的な歯車設計は、産業革命以来機械部品の重要不可欠なひとつとして長い歴を歩んできました。そのため、設計手法は、「公式による設計」として手順化されており、商用アプリケーションとしてプログラム化されているものも多く存在します。現在では、設計結果はCAD等の設計ツールのためのデータとして、機械システムに組み込まれます。
 本講座では強度設計を中心に、基本仕様を決定するアルゴリズムを学び、寸法仕様や材料選択を可能とするアプリケーションを自作プログラムとして開発する手法を実習します。プログラムは開発言語としてPython、作業環境はExcelのWorksheetを利用します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2024年08月28日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー オンラインセミナー電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・歯車装置の設計・開発・製造に携わる方
・歯車装置を用いた産業機械(自動車、産業ロボット、家電、造船、航空機、鉄道車両等)に関わる設計、開発、生産技術、品質保証などの方
予備知識 ・必須ではないが、機械力学、材料力学の基礎があれば理解しやすい

*講師の方は、Google Colaboratoryを使用して解説されますので、Google Colaboratoryにログインして使用できるようにお願いします。
修得知識 ・歯車の基礎と強度設計法
・歯車設計のアプリケーション開発法
プログラム
1.歯車の基礎と設計パラメータ
  (1).強度設計の基本概念
  (2).歯車の種類と用途
  (3).設計プロセスの概要
  (4).歯車の構造と用語
  (5).歯車の基本的な設計パラメータ
 
2.歯車の応力解析と強度設計のポイント
  (1).歯形とプロファイル
    a.インボリュート歯形の生成
    b.モジュール
    c.転移
  (2).材料特性と歯車の応力解析
    a.歯の曲げ強さ
    b.歯面強さ
  (3).様々な歯車
    a.はすば歯車
    b.ベベルギア(かさ歯車)
    c.ウォーム歯車
    d.プラスチック歯車
 
3.強度設計の実例と演習
  ・実際のプロジェクトからのケーススタディ(平歯車)
    
4.歯車設計ソフトウェアと自作アプリケーション開発
  (1).商用アプリケーション
  (2).WorksheetとPython アプリケーションによる設計システム
  (3).開発環境
  (4).アプリケーション開発の実践
キーワード 設計プロセス 設計パラメータ 応力解析 強度設計 プロファイル インボリュート歯形 モジュール 転移 応力解析 歯面強さ 平歯車 
タグ ロボット機械機械要素強度設計歯車
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
オンラインセミナー
本セミナーは、Web会議システムを使用したオンラインセミナーとして開催します。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日