ワイヤレス電力伝送(WPT)の基礎と走行中給電技術・急速充電化・低コスト化への応用

~ ワイヤレス電力伝送の標準化動向、磁界結合型WPTの基礎、インバータ・コンバータの基礎と実装のポイント、双方向給電・走行中給電・急速充電への応用技術および課題と最新の取り組み ~

ワイヤレス電力伝送の基礎から高性能化・低コスト化技術までを修得し、実装・実用化に活かすための講座

・ワイヤレス電力伝送の原理や電力変換回路の基礎から実装技術まで体系的に修得し、モビリティや各種IoTデバイス、家電、工場など様々なアプリケーションに応用しよう!

講師の言葉

 現在、ワイヤレス給電(電力伝送)は、乗り物、工場、医療、スマートフォン、IoTデバイス等、日常の様々なアプリケーションに応用され始めています。特に近年では、カーボンニュートラル化の観点から、電気自動車(EV)への応用技術に関する研究が盛んに行われています。しかし、比較的新しい技術であるが故、産業界への技術普及が十分であるとは言えない状況です。

 本セミナーでは、一般的なワイヤレス給電からEVに特化した高性能・低コスト化技術までを、基礎と最新の研究開発動向を交えて、体系的に紹介致します。特に、ワイヤレス給電に特化した電力変換回路(パワーエレクトロニクス)技術までを取り扱うことが特徴です。また、知識を整理するという観点で、初学者の方だけでなく、すでに研究開発に携わっている方にも価値のある内容を提供致します。質疑応答等ディスカッションの機会も設けておりますので、奮ってご参加ください。

セミナー詳細

開催日時
  • 2024年06月05日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・ワイヤレス電力伝送に興味がある技術者の方
・ワイヤレス電力伝送を活用しようとする技術者の方
・ワイヤレス電力伝送に関係する設計・開発に携わる技術者の方
・モビリティ、情報機器、家電、センサ、医療機器ほか関連企業の技術者の方
予備知識 ・電気回路や電磁気学に関する基礎知識
※パワーエレクトロニクスに関する基礎知識があるとより理解が深まります
修得知識 ・ワイヤレス電力伝送の基礎的な技術
・ワイヤレス電力伝送システムに関連する基礎的なパワーエレクトロニクス技術
・電気自動車のワイヤレス電力伝送に関連する応用技術
・近年のワイヤレス電力伝送システムに関する研究開発動向に関する知識
プログラム

(第1部)

1.ワイヤレス電力伝送の背景と伝送方式

  (1).ワイヤレス電力伝送の需要背景・最新動向

  (2).現在と将来のワイヤレス給電の使用法紹介

    ・医療(がん治療・ライフタイムアンクルバンド)、センサ類、宇宙向け、海水応用、鉄筋透過応用、電気自動車など

  (3).磁界結合方式

  (4).電界結合方式

 

2.ワイヤレス電力伝送の標準化動向

  (1).標準化動向(SAE J2954、IEC、ISO最新動向など)

  (2).電波防護指針など

  (3).国内電波法

 

3.磁界結合型ワイヤレス電力伝送の基礎

  (1).電磁誘導の原理

  (2).共振現象の紹介

  (3).高周波特有の損失

  (4).実際のコイルの作り方の紹介

  (5).サーキュラーコイル・DDコイルなど

  (6).磁界共鳴

    a.等価回路の導出

    b.磁界共鳴の優位性の紹介

  (7).電磁誘導と磁界共鳴の統一理論

    a.N-N、N-S、S-N、S-S

    b.S-S、S-P、P-S、P-P

  (8).LCL-LCL(最新の回路トポロジー)

    a.S-LCL、P-LCL、LCL-S、LCL-P、LCL-LCL

    b.LCC

 

4.EVへの走行中ワイヤレス電力伝送の埋設技術

  (1).道路への埋め込み試験と耐久性

    a.コンデンサレス&フェライトレス

    b.ケースレス

    c.サーキュラーコイルとDDコイル

 

 

(第2部)

5.ワイヤレス電力伝送のパワーエレクトロニクス基礎技術

  (1).ワイヤレス電力伝送システムの基本構成

  (2).インバータ(DC/ACコンバータ)方式と基本的な動作

  (3).AC/DCコンバータ方式と基本的な動作

  (4).DC/DCコンバータ方式と基本的な動作

  (5).実際の回路製作と実装例(よくある失敗例も交えてご紹介)

  (6).制御用コントローラ(マイコン・FPGA)の基礎知識及び実装

 

6.双方向ワイヤレス電力伝送技術

  (1).双方向システムの可能性

  (2).双方向システムの基本構成

  (3).双方向システムの考え方・解析方法

  (4).一次側と二次側の位相同期方法

  (5).双方向システムの制御法

 

7.走行中給電・急速充電化の課題と研究開発

  (1).急速充電や走行中給電の課題

  (2).システムの小型・軽量化に寄与する高効率化技術

    a.共振回路の効率最大制御

    b.二次側DC/DCコンバータの高効率化制御

    c.一次側と二次側の協調によるワイヤレス電力伝送システム全体の効率化制御

  (3).放射電磁ノイズを抑えるソフトスイッチング技術

    a.ソフトスイッチングの基礎

    b.ワイヤレス電力伝送システムのソフトスイッチング化と課題

    c.新しいソフトスイッチングコンバータ方式

  (4).システムの低コスト化技術

    a.ワイヤレス電力伝送システムと車載パワーエレクトロニクスシステムの統合(モータドライブシステム)

    b.ワイヤレス電力伝送システムと車載パワーエレクトロニクスシステムの統合(補機システム)

    c.走行中給電レーンの伝送電力密度の向上

キーワード ワイヤレス電力伝送 WPT 給電 無線 電気自動車 センサ 医療機器 電波防護 電波法 磁界結合型 磁界共鳴 電磁誘導 走行中 パワーエレクトロニクス インバータ コンバータ 急速充電 放射電磁ノイズ ソフトスイッチング カーボンニュートラル
タグ イノベーションエネルギー特許・知的財産法律研究開発ノイズ対策・EMC・静電気パワーデバイスロボットワイヤレス給電回路設計機械要素実装自動車・輸送機車載機器・部品設計・製図・CAD精密機器設備蓄電電気電源・インバータ・コンバータ電磁波電装品非接触充電LSI・半導体
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 新宿第一生命ビルディング(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日