めっきの基礎と各種機能性皮膜の形成技術とその応用およびポイント <オンラインセミナー> 

~ めっきの種類と各種用途別めっき、プラスチックへのめっき、エレクトロニクス部品とめっき、各種機能性皮膜の形成技術とその応用ポイント、環境対応新めっき技術 ~

・表面処理技術であるめっきの基礎からめっき膜による各種機能性めっき技術までを修得し、高機能で高品質な付加価値の高い製品に応用するための講座

 

・めっきの基礎から各種機能性皮膜の形成技術までを修得し、高機能特性を有した製品へ応用するための特別講座!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

 

講師の言葉

 “めっき”は多くの産業と関わる重要な表面処理技術です。金属材料面上だけではなく、プラスチックのような絶縁材上へも処理が可能です。めっきは装飾品、車載部品、電子機器など幅広い分野で利用され、社会、生活を支えています。本講座はめっきについての基礎およびめっきにより得られる各種機能性皮膜について応用事例を交えご紹介致します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2024年02月26日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー オンラインセミナー加工・接着接合・材料
受講対象者 ・表面処理に興味のある方、めっきを含む表面処理従事者
予備知識 ・予備知識はなくても構いません
修得知識 ・めっきの基礎、重要性
・プラスチックへのめっき技術
・めっき膜による各種機能性についての応用
プログラム

1.はじめに

(1).めっきとは

(2).めっきの歴史と目的

(3).めっきが利用される産業分野

 

2.めっきの種類

(1).乾式めっきについて

(2).湿式めっきについて

      a. めっき方法の種類

     b. 無電解めっきの基礎

           c. 電気めっきの基礎

 

3.各種用途におけるめっき

(1).装飾めっきの概要

(2).防食めっきの概要

(3).機能めっき(コンポジットめっき)

     a. 低摩擦係数・低抵抗めっき(Sn-PTFE コンポジットめっき)

     b. 撥水性・耐摩耗性を有するめっき(Ni-PTFE コンポジットめっき)

           c. 高硬度・耐摩耗性を有するめっき(Ni-SiC コンポジットめっき)

 

4.プラスチックへのめっき(プラめっき)

(1).プラめっきの概要

(2).代表的な各種プラスチックへのめっき

  a. ABS樹脂へのめっき

  b. ポリカ―ボネイト(PC)樹脂へのめっき

  c. ポリアセタール(POM)樹脂へのめっき

  d. ポリフェニレンエーテル(m-PPE)樹脂へのめっき

  e. ナイロン(PA)樹脂へのめっき

 f. プラスチックへのめっきにおけるキーポイント

 

5.エレクトロニクス部品とめっきの関わり

       (1).プリント配線板に関わるめっき

・ 代表的な回路形成方法とめっき

       (2).半導体とめっきの関り

     a.半導体製造におけるめっき

          b.  部品実装に関わるめっき

(3).5G、Beyond 5G(6G)対応に求められるめっき技術

     a. 高度情報化社会における電子機器

     b. 高周波対応の為の低損失回路形成にむけた新めっき技術

     c. フォトリソプロセスレスによる回路形成

 

6.各種機能性皮膜の形成技術とその応用およびポイント

(1).プラスチック筐体への電磁波シールドめっき

  a. PEEK樹脂筐体への電磁波シールドめっき

  b. CFRP樹脂筐体への電磁波シールドめっき

  c. 発泡樹脂への電磁波シールドめっき

(2).金属意匠性を有するミリ波透過めっき皮膜とその応用

   a. ミリ波透過めっき被膜

b. 光透過金属意匠部品への応用

c. 光透過面状発熱ヒーターへの応用

(3).立体成形物へのめっきによる回路形成(MID技術)

  a. MIDとは

  b. 立体面への回路形成

(4).繊維へのめっきとウェアラブルデバイスへの応用

  a. IoTとウェアラブルデバイス

  b. 繊維へのめっき

(5).無電解銅めっきによる装飾性多色めっき皮膜

  a. 多色めっきの紹介

  b. 発色のメカニズム

(6).金属表面積向上のための表面処理

  a. めっきによる粗面化処理と応用

  b. エッチングによる粗面化処理と応用

(7).ガラスへの高密着導体形成と回路基板への応用

  a. ダイレクト銅めっきによる導体被膜形成

  b. ダイレクト銅スパッタ&銅めっきによる導体被膜形成

(8).抗菌めっき

  a. 抗菌について

  b. 抗菌用途におけるめっき被膜

 

7.環境対応新めっき技術

(1).REACH規制におけるめっきの課題

(2).六価クロムレスによるプラスチックへのめっき技術

   a. 検討されている樹脂エッチング方法の紹介

   b. UV照射による樹脂表面改質上へのめっき技術(ビデオ)

(3).六価クロムめっき代替めっき

 

8.まとめ&ディスカッション

 

キーワード めっき技術 無電解めっき 電気めっき 防食めっき 電磁波シールドめっき 装飾めっき ミリ波透過めっき被膜 コンポジットめっき 抗菌めっき 樹脂めっき 六価クロムレス REACH 複合めっき 表面処理技術 
タグ プラスチック研究開発商品開発金属材料樹脂・フィルム薄膜表面改質表面処理・めっき
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
オンラインセミナー
本セミナーは、Web会議システムを使用したオンラインセミナーとして開催します。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日