機械設計に必要な力学・設計計算の基礎と製図への応用 ~演習付~<オンラインセミナー>

~ 設計計算に基づいた設計製図プロセスの基本、製図のノウハウ、機械設計に必要な要素技術、動力伝達軸の設計計算、フランジ型固定軸手の設計計算と作図 ~

・品質のバラつきを抑えるための設計計算の方法を修得し、安定した品質を作り込むための講座
・要求品質を満足させる設計計算の原理原則を修得し、コスト低減や製品性能の向上へ応用しよう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 信頼性の高いムダがなくわかりやすい設計図面は、加工しやすく組立性も良く、品質のバラつきを抑え、安定した品質を作り込むことができ、コスト低減や製品性能を向上させることにつながります。一般的に、機械部品は要求品質を満足させる設計計算により最適な寸法を設定します。近年では、CAE解析を活用して形状や寸法を決める機会が多くなっていますが、設計計算の原理原則をしっかり習得し作図する必要があります。
 本講座では、要求品質から設計計算にもとづいた寸法の決め方や、決めた寸法に従って作図を経験することで設計製図プロセスの実務的な手法を学習します。また、作図においては、ムダを省いた最適で簡潔な実用的な作図方法を最新の製図規格と合わせてわかりやすく解説します。特に、実務で設計製図に携わっている人や設計製図の経験がある人でもう一度、設計計算から設計製図の基本を学びたい方、出図前に設計構想についてしっかりと上司に説明できるようになりたいと思っている方にお薦めします。
 機械部品を題材に設計計算から部品図の作成の実務的なプロセスを学ぶことで、モノづくりにおいて最も重要な設計製図の基本や考え方をしっかり習得することができます。信頼性が高く、わかりやすい間違えのない設計図面を描くにはどうすれば良いのか、もっとスピードをあげて適正な設計図面を描くにはどうすればよいのか、などの様々な疑問を解決いたします。製品開発設計者、冶具や設備の設計者、試作設計担当者、CADに携わっている設計者の方で初級から中級レベルの方々を主体に多くの方の参加をお勧めします。

セミナー詳細

開催日時
  • 2021年05月10日(月) 13:00 ~ 17:00
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・要求品質から設計計算に基づいた寸法の決め方について修得したい方
・出図の際に設計構想を上司へ納得できる説明が出来るようになりたい方
・CADに携わっている設計者の方
・機械、機械部品、自動車、家電、航空、船舶、設備その他関連企業の方
予備知識 ・機械設計の業務に携わっている方
修得知識 ・機械設計に必要な力学の考え方と設計計算について修得できる
・機械要素部品の強度計算の結果を元に機械図面へ落とし込む事ができる
プログラム

1. 機械設計に必要な力学の基礎
  (1).材料と力学の基礎
    a.引張り応力
    b.静荷重と動荷重
    c.圧縮応力
    d.せん断応力
    e.縦歪と横歪と圧縮歪
    f.材料ごとの引張強度
    g.曲げ応力と曲げモーメント
    h.たわみ量の求め方
  (2).機械と力学の基礎
    a.ニュートンの運動3法則
    b.力のモーメント
    c.摩擦力と摩擦係数
    d.角速度とラジアン
    e.角加速度
  (3).機械要素の基礎
    a.ネジ締結
    b.軸
    c.転がり軸受け

2.動力伝達軸の設計計算と作図(実習)
  (1).ねじの強度設計について
    a.ねじの強度計算の考え方
    b.せん断強さ
    c.引張強さ
    d.ねじの選定 ~設計計算演習~
    e.設計仕様を満足するためのボルト経を算出する
  (2).軸の強さ
    a.軸の強さ
     ・機械要素を構成する要素
     ・軸の設計の位置づけと基本
     ・軸の設計の基本
     ・軸の動力とトルク
    b.ねじりだけが作用する経の計算の考え方
    c.極断面係数の算出
    d.丸棒の経
      ・ねじりモーメントのみ受ける場合
      ・曲げモーメントのみ作用する場合
      ・曲げとねじりを同時に受ける場合
   (3).軸のこわさ
    a.軸の各部寸法を算出する ~設計計算演習~
    b.軸の設計と作図のポイント
    c.軸経の決定手順
    d.設計計算と図面への落とし込み ~作図演習~
    e.図面のチェックポイント

3.フランジ型固定軸継手の設計計算と作図(実習)
  (1).軸継手・ブレーキについて
    a.軸の駆動に必要な継手の種類
    b.ブレーキの種類
    c.ブレーキトルクの計算 ~設計計算実習~
  (2).軸継手の強度計算
    a.軸継手の設計計算
    b.ボルトのせん断強さの設計計算
    c.フランジ付け根のせん断強さの設計計算
    d.せん断応力の算出 ~演習~
  (3).軸継手の設計計算と作図実習
    a.フランジ型固定軸継ぎ手の寸法を算出する
    b.軸経・継手ボルト・継手サイズの選定
    c.設計条件をベースにした計算結果のまとめ
    d.計算結果を元にして図面へ落とし込む ~演習~
    e.製図する時のポイント
    f.図面検図のポイント

キーワード 機械要素 フランジ ネジ 設計計算 妥当性 検証 図面 製図 検図 力学 モーメント 設計構想
タグ 機械機械要素強度設計設計・製図・CAD
受講料 一般 (1名):44,000円(税込)
同時複数申込の場合(1名):38,500円(税込)
会場
オンラインセミナー
本セミナーは、Web会議システムを使用したオンラインセミナーとして開催します。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日