電子機器・電子部品におけるノイズ発生の原因とEMC設計のポイント <オンラインセミナー> 

~ EMC設計手法、インダクタとキャパシタ、伝送経路、プリント基板における電流経路、 EMC設計の適用例 ~

・ノイズ発生の原因を修得しつつ設計の初期段階からEMC性能の作り込みを実現するための講座
・バランスの取れたEMI、EMS性能を短期間・低コストで実現するためのノウハウを修得し、EMC設計の実践へ適用しよう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 要求されるEMC性能を満足する電子機器を実現するためには、バランスの取れたEMI(電磁波妨害)性能、EMS(電磁波感受性)性能を、実現する必要があります。
 これらの性能を短期間・低コストで実現するためには、フィルタやシールドなどの部品を使用して後付の対策を行うのではなく、電磁波妨害と電磁感受性に対して正しい知識を持って、設計の初期段階から電磁波放射の少ない電磁感受性の低い回路や部品構成をする事によって、EMC性能の作り込みを行わなければなりません。
 本研修では、電子回路を構成するインダクタ、キャパシタ、CMOSインバータ、伝送線路などの基本特性を、LTspiceを使用して理解することによって、ノイズ発生原因の理解を進めEMC設計を行うための基礎的知識と理論に基づいた感覚を習得する事ができます。
 講義の最後に講義内容を適用したEMC設計例を解説しますので、講義の振り返りと、実務への適用が容易になります。

セミナー詳細

開催日時
  • 2021年01月25日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー オンラインセミナー電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・EMC設計について学びたい方
・EMC性能を満足するための回路設計について学びたい方
・プリント基板、インバータ、電子機器、電子部品関連企業の技術者の方
予備知識 ・R、L、Cに関する基本的な知識を持っている
・電子機器の設計について2~3年経験があれば望ましい
修得知識 ・矩形波に含まれる周波数成分の理解が出来るようになる
・伝送線路におけるインピーダンスマッチング、反射、整合の理解
・SPICEを使って伝送線路シミュレーションが出来るようになる
・リターン電流の流れ方がイメージできる様になる
・ディファレンシャル(ノーマル)、ノーマルモードノイズの基本対策の理解
プログラム

1.EMC設計の基礎
  (1).なぜEMC設計が必要か
  (2).EMC用語と関係
  (3).EMC設計手法

2.インダクタ
  (1).インダクタの理論式
  (2).ソレノイドインダクタの理論式
  (3).配線インダクタの理論式

3.キャパシタ
  (1).キャパシタの理論式
  (2).キャパシタの構造と等価回路
  (3).キャパシタの等価回路と周波数特性

4.CMOSロジックIC
  (1).MOSFETの構造と理論式
  (2).CMOSインバータ等価回路と構造
  (3).CMOSインバータ静特性と過渡特性
  (4).プロセスコーナーモデルと消費電流,動作スピード
  (5).基板実装時の等価回路
  (6).PDNのターゲットインピーダンス

5.伝送線路
  (1).伝送線路特性式とSPICEモデル
  (2).伝送線路のSPICE解析

6.プリント基板における電流経路
  (1).シングルエンド伝送線路とリターン層の定性的モデル
  (2).90°ベンド配線のリターン電流経路
  (3).スリットいりリターン層での電流経路,特性インピーダンス
  (4).差動配線,複数同相配線とリターン層の電流経路
  (5).電流経路の周波数依存性

7.共振
  (1).LC共振
  (2).配線の共振
  (3).平行平板共振

8.静電誘導・電磁誘導とシールド
  (1).静電誘導
  (2).電磁誘導
  (3).シールド

9.アンテナ
  ・ダイポールアンテナ

10.ディファレンシャルモード(ノーマルモード)とコモンモード
  (1).ディファレンシャルモード(ノーマルモード)とコモンモードの定義
  (2).放射電界強度計算

11.EMC対策部品
  (1).スペクトラム拡散クロック
  (2).フェライトビーズ
  (3).ノイズフィルタ
  (4).電磁波吸収材

12.まとめ
  ・講義内容のEMC設計適用例

キーワード EMC 電磁波 インダクタンス キャパシタ CMOS パワーエレクトロニクス ノイズ 回路設計 プリント基板 アンテナ ディファレンシャルモード インピーダンス
タグ ノイズ対策・EMC・静電気電子機器電子部品
受講料 一般 (1名):51,700円(税込)
同時複数申込の場合(1名):46,200円(税込)
会場
オンラインセミナー
本セミナーは、Web会議システムを使用したオンラインセミナーとして開催します。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日