部品・材料調達の進め方と品質確保・コストダウンおよびサプライヤー管理のポイント <オンラインセミナー>

~ AQLと品質評価の効率化、調達コストダウンとその実例、サプライヤー開拓・評価手法、海外調達とSCM ~

・品質問題、コスト交渉、海外調達など豊富な実務経験に基づく講義を通して調達・購買業務へ活かすための講座!

・調達品の品質確保、コストダウン手法のポイントや海外調達の留意点を学び、サプライヤー開拓、サプライチェーン再構築に活かそう!

ンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 今年は新型コロナウイルスの影響で、製造業各社はサプライチェーンが寸断され、自社の国内生産にも打撃を与えることとなりました。このような中で、改めてサプライヤーの見直しなどを進められた企業様も多いかと思いますが、サプライヤー管理の重要性とその優先順位は何なのかを、改めてこの講義の中で考察できたらと考えております。

 調達に関わる基礎知識から、品質問題、コスト交渉など経験の中から解説をさせて頂きます。調達の基礎をしっかり理解した上で、今後の予想される各種のリスクを前もって対策をすることにより、改めてサプライチェーンの再構築を考えるヒントになればと考えております。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年11月24日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー オンラインセミナー品質・生産管理・ コスト・安全
受講対象者 ・機械、電子機器、部品、自動車部品、装置、楽器、その他大手・中堅メーカーの技術者の方
・設計、開発、生産、品質関連の方、調達部門の方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・調達・購買業務の基礎知識
・調達の品質管理
・コスト分析手法
・サプライヤーの管理・評価手法
プログラム

1.調達手法と品質

  (1).調達プロセス体系

  (2).調達品の種類

  (3).品質保証の基本的考え方

  (4).AQLと品質評価の効率化

  (5).不良発生時に何をやるか

 

2.調達品の品質にまつわる事例

  (1).なぜなぜ分析の失敗事例

    a.『真の不良を探せ』の号令と失敗

    b.ダスト混入の真の原因

  (2).QC活動

    a.ローカルスタッフたちの活躍させた事例

    b.発想の転換やモノの見方を変えるノウハウ

    c.指導力の育成

 

3.調達とコスト

  (1).コストダウン手法

  (2).コストの査定方法

  (3).コスト構造分析

  (4).コストダウンと実例(年間1億円の達成)

 

4.サプライヤー管理

  (1).サプライヤー開拓手法

  (2).サプライヤー評価方法

  (3).財務諸表から分析する方法

  (4).海外調達とSCM

  (5).海外での泥臭い経験

キーワード 調達品 海外調達 コストダウン AQL サプライヤー開拓 サプライヤー評価
タグ コストダウン業務改善調達品質管理
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
オンラインセミナー
本セミナーは、Web会議システムを使用したオンラインセミナーとして開催します。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日