生産スケジューリング・生産計画立案の基礎と在庫適正化のポイント ~演習付~

~ 生産形態による生産計画の違い、資材所要計画(MRP)、リードタイム短縮と適正在庫への取り組み ~

・生産計画を中心に生産管理の基礎を学び、納期遵守と適正在庫を維持した計画の立て方を修得する講座!

・自社の生産の特徴に合わせたスケジューリングを行い、リードタイム短縮と適正在庫による無駄な在庫削減に活かそう!

講師の言葉

 納期を守りつつ、適正な在庫を維持したい。そのためにいかに計画を立てるかがポイントになります。多くの会社では生産管理システムの計画機能やスケジューリングシステムで適正な計画を立てようとしますがなかなかうまくいかないのが実態です。

 本講座では、生産システムの計画機能の基本を学んだうえで、納期遵守と適正在庫を両立させるための基本を学びます。そのうえで、理想と現実を踏まえたうえで各社がどのように計画を立てるべきか学ぶことができます。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年04月17日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 品質・生産管理・ コスト・安全
受講対象者 ・生産管理や生産計画の基礎から学びたい方
 生産管理、生産技術、設計、開発、品質管理、原価管理、他
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・見込み生産と受注生産での計画の相違、生産システムの計画機能、生産システムの計画の課題、リードタイム短縮と適正在庫の両立、など
プログラム

1.見込み生産と受注生産における計画の相違

  (1).見込み生産

  (2).受注生産

 

2.生産計画の基礎

  (1).資材所要計画(MRP)

  (2).日程計画

  (3).スケジューリングシステム

  (4).後補充生産

  (5).グループ演習

 

3 生産システムの計画機能の課題

  (1).要求リードタイムと製造リードタイム

  (2).バラツキ

  (3).変更対応

 

4 リードタイム短縮と適正在庫への取り組み

  (1).リードタイムの構成要素

  (2).小ロット生産への対応

  (3).情報リードタイム

  (4).ストックポイント

  (5).流れるようにつくるためのポイント

キーワード MRP 生産管理 生産スケジューリング 変更対応 リードタイム
タグ 生産管理
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日