システム設計における品質向上および開発効率化への実践とそのポイント  ~ 演習付 ~ 

~ 上流プロセス(企画、構想設計)、下流プロセス(詳細設計)の進め方、技術課題の抽出方法 ~

・システム設計における要求、機能の検討に必要な「見える化手法」を修得し、品質向上と開発効率化を実践するための講座

・開発段階で複雑化する「設計情報を見える化」し、開発効率向上に活かそう!

講師の言葉

 「周辺部品からの影響やあらゆる使われ方を想定できていない」

 「企画や上位システムからの要求とその目標値が曖昧なまま開発が進んでしまう」

 「異分野間(メカ、エレキ、ソフトetc.)のコミュニケーションが不十分で考慮すべき事項が漏れる」

 「技術課題の洗い出しとその対応計画がKKD(勘と経験と度胸)で行われている」

多くの製造業がこのような問題を抱えており、その結果、「製品と市場ニーズの不一致」、「市場不具合頻発」、「手戻りによる開発計画の再調整」等を余儀なくされています。

 品質向上と開発効率化を実現するためには、設計上流工程において要求や機能を十分に検討し、技術情報を「見える化」しながら、技術者同士がすり合わせられる手法や仕組みが必要です。

 本セミナーでは、設計上流工程の開発の進め方を中心に、「システム設計」といったキーワードを交えながら、品質向上と開発効率化を実現する考え方・手法を体感してもらいます。また習得した内容を実務で使えるように演習に多くの時間を割きます。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年03月10日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 品質・生産管理・ コスト・安全
受講対象者 ・製造業における設計・開発部門の方
・開発効率化を実現したいと考えている方
・品質向上を実現したいと考えている方
・システム設計に興味がある方
予備知識 ・特別な知識は必要としません。基礎からわかりやすく解説します
修得知識 ・メカ、エレキ、ソフトが入り組んだ製品などの設計に必要な考え方
(システム設計の考え方)
・要求、機能の検討に必要な「見える化」手法(技術ばらし、機能ブロック図)
・使われ方や環境条件のばらつきを考慮した技術課題の抽出手法(SSM理論、FMEA)

プログラム

 

 

1. 開発現場で起きている問題と課題

 ・開発中の大幅な手戻り発生の問題

(1).製品と市場ニーズとの不適合

(2).手戻りによる開発計画の再調整

(3).後を絶たない品質問題、市場不具合

(3).技術者力向上への課題

 

2. システム設計における品質および開発効率を高めるために必要なこと

 ・開発の段階でお互いの技術情報を「見える化」し、すりあわせによる技術検討を行う

(1). システム設計とは?

   a.システムの定義

   b. システム設計が求められる理由

   c.システム設計導入により見込める効果

(2).上流プロセス(企画、構想設計)の進め方

   ・目標を達成するために根拠ある性能割付をする

   a. 要件、機能の明確化への取り組み

    ・要求、機能の検討に必要な「見える化手法」   

   b.機能の成立性、実現手段(機構案)の検討

    ・機能の目標値に対する実現手段の検討方法

   c.機構案の比較、確定(星取表)

(3).下流プロセス(詳細設計)の効果的な進め方

   a.ばらつき要因、心配点の抽出

   b.問題点への対策検討(SSM理論、FMEAの活用)

 

3. システム設計の実践とそのポイント(演習)

  課題:開発段階で複雑化する設計情報を見える化し、開発効率を実現

(1). 『要求』の整理と明確化

     ・要求整理の考え方、方法論について

    a.ステークホルダーを明確にする

    b. ユースケースを明確にする

    c.要求を明確にする

    d.要求を分析する

(2).  達成すべき『機能』

   ・「ブロック図」を活用した機能の明確化 

    a.情報処理の流れを明確にする

    b.機能を定義する

    c.機能を要求と紐付ける

(3). 『構成案』を検討する

    a.構成案を検討する

    b.構成案を機能と紐付ける

    c.主要な技術課題を洗い出す

    d.システム構成を決める

(4).『心配点』を洗い出す

    a.機能達成を阻害する要因の抽出

    b.優先順位を見極める

 

4. 演習結果による寸評と指針

 

 

キーワード システム設計 構想設計 機能 機構案 詳細設計  SSM FMEA 構成案 技術課題
タグ 技術伝承業務改善品質管理未然防止
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日