技術者に必要な技術マネジメント、技術マーケティングの基礎と実践

~ 顧客価値の概念とその創造法、技術開発テーマを企画し決定するための戦略的発想法と構築法、ニーズとコア技術の結合法と潜在ニーズの発掘法 ~

・グローバルな競合状況や新しいビジネスモデルに対応する顧客価値創造のための技術マネジメントを修得し、製品開発に活かすための講座
・新製品開発のポイントを理解し、自社を成長させる効率的な開発テーマ探索・推進と技術マネジメントの実践に活かそう!

講師の言葉

 新製品開発競争が激化し、身の回りの製品や生産現場にIoT、AI、ロボットなど先端技術が組み込まれ、デバイスの高性能化、装置やシステムの機能拡大が進んでいます。変化するグローバルな競合状況や新しいビジネスモデルの出現などにより、これまでと異なる国内製造業の在り方、技術者の役割が求められています。自社に適した高収益を上げられるテーマの企画・事業化により自社を継続発展させて行くためには、提供する製品・サービスに対し、お客様が高い価値を認めてくれることが必要です。この顧客価値の創造は技術者のイノベーションに大きく依存し、今まで以上の成果を上げるためには、技術者に研究・開発実務だけでなく経営的思考と技術マーケティング活動が求められています。
 本セミナーでは中堅からリーダークラスの技術開発者が、大きい顧客価値を創造するために必要な技術マネジメントと技術マーケティングの知識と実践法について、事例を用いて説明します。顧客との対話によるニーズ発掘とコア技術との結合法など具体的な技術マーケティング内容、技術戦略やロードマップ作成法、優秀なエンジニアを育てる人材育成法なども紹介します。新製品開発のポイントを理解し、自社を成長させる開発テーマ探索・推進が出来る技術開発者になり、得られた知見を社内メソッドにして活用して頂きたい。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年02月05日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 研究開発・商品開発・ ビジネススキル
受講対象者 ・ハード系(電気、機械、光学、デバイスなど)の新製品開発や研究に従事する技術者、企画者の方
・先端技術分野の営業技術者、知的財産権担当者の方
・メーカ系の中堅からプロジェクトリーダー、管理者の方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・顧客価値の概念とその創造法(企業側とお客様が認める商品価値の違いや創造法)
・技術開発テーマを企画し決定するための戦略的発想法や構築法の習得
・ニーズとコア技術の結合法と潜在ニーズの発掘法などの技術マーケティング活動内容
・開発テーマの効率的な実践を行うための技術マネジメント法
・優秀なエンジニアの育成法とあるべきリーダー像
・関連分野の先端技術と開発商品の事例
プログラム

1.現在の経営環境と技術動向
  ・開講にあたって、企業を取り巻く状況について

2.技術マネジメントの基礎と実践
  (1).企業の目的、研究開発の目的
    a.顧客価値の創造(マーケティングとイノベーション)
    b.技術イノベーション(分類と創出法)
    c.技術戦略策定のための工程と活用(各種分析法など)
    d.コアテクノロジーの構築、ロードマップの作成と活用法 
  (2).研究・開発から事業化・産業化までのポイント(死の谷の克服法など)
  (3).事例に基づく考察 

3.技術マーケティングの基礎と実践
  (1).マーケティングの基礎 
      ・STPと3C分析、マーケテイング・ミックス、プロダクトポートフォリオなど
  (2).テーマ企画における技術マーケティングの位置付けとポイント
    a.顧客ニーズの的確な把握(顕在ニーズの活用と潜在ニーズの発掘)
    b.技術マーケティングの実践法
      ・仮説検証、ターゲット顧客への提案、リーンスタートアップなど
  (3).マーケティング機能の進化(デザインシンキング、価値共創など)   
    
4.適社性のある研究開発テーマの決定と技術マネジメント実践例
  (1).テーマ評価・採否のポイント 
    a.顧客価値の大きい製品コンセプトの創造法と評価法
      ・自社に適したテーマか、収益性は高いか、成功確率は
  (2).開発計画の効率的な推進法と製品化
    a.開発計画立案と技術検証(計画、体制、資金、リスク分析)
    b.的確な進捗管理のポイント(コミュニケーション重視、変化対応力)
  (3).研究開発成果の拡大
      ・製品化から事業拡大へ、知的財産権に関する活動と活用法
  (4).事例に基づく考察

5.成果を継続的に出すために
  (1).イノベイティブな技術開発者、リーダーの育成
  (2).再挑戦できる風土作り

キーワード 技術マネジメント 顧客価値 技術イノベーション ロードマップ 技術マーケティング マーケティング・ミックス プロダクトポートフォリオ テーマ企画 リーンスタートアップ デザインシンキング 価値共創 技術検証
タグ マーケティング技術経営研究開発商品開発
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日