研究開発のテーマ探索・採否判断とロードマップ策定および製品化への活かし方

~ 未来予測からの研究開発テーマ探索、ステージゲート法・PACE法によるテーマ選定、ロードマップ策定への展開 ~

・大手メーカーでの実務経験に基づく解説と具体的事例を通し、研究開発の成果を高める手法を修得する講座!

・研究開発のテーマ探索や評価法の手法と活用事例を学び、利益の出せる製品化・事業化に活かそう!

講師の言葉

 今後の研究開発を考える上で必要な最新の未来技術予測、ホライゾンスキャニングの結果を学び、今後どのような研究開発テーマを進めるべきか、ステージゲート法・PACE法等の採否判断手法も学びます。そして、製品化のロードマップ策定への展開を図ることにより、業務に直結するスキルの修得を行います。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年01月24日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 研究開発・商品開発・ ビジネススキル
受講対象者 ・研究開発部門、技術戦略・企画部門の担当者、リーダー、管理者の方
・自動車、機械、電子機器、電子部品、医療機器、ロボット、産業機械、ソフトウェア、インフラなどの企業および公的研究機関の方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・未来予測、ホライゾンスキャニングに基づいた研究開発テーマ探索、論理的な研究開発マネジメント手法、ツールに基づいた研究開発テーマの採否判断、製品化へのロードマップ展開
プログラム

1.未来予測からの研究開発

  (1).Technology Foresight

  (2).Horizon Scanning

 

2.研究開発の採否判断とその選定

  (1).事業ポートフォリオと研究開発ポートフォリオ

  (2).ステージゲート法

  (3).PACE法

  (4).技術評価手法

  (5).技術評価の成功例と失敗例

    ~研究開発における、はまりやすい罠や注意点について解説する~

 

3.製品開発の具体的事例とロードマップへの展開

  (1).製品化のロードマップ策定

 

4. まとめ、質疑応答

キーワード 未来予測 ホライゾンスキャニング、ステージゲート法 PACE法 研究開発のGo/No Go 判定 ロードマップ RM
タグ 技術経営研究開発
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日