スマート工場(スマートプラント)構築のためのIoT/AI技術の基礎と製造現場改善への応用実践講座 ~演習付~

~ IoT/AIにおけるセンサーデータ収集とデータ分析、RPAによるモノづくり業務の変革、IoT/AI推進の技術ロードマップとスキルマップ ~

・早急な対応が求められているIoT/AI/RPAによるスマート工場構築のポイントが修得できる講座
・適切で正しいIoT/AI導入・推進のポイントを学び、システム構築を実践的に修得し成功させよう!

講師の言葉

 第四次産業革命の中核と言われるIoT/AI/RPAによるスマート工場の構築は、全ての製造業やプラント担当者によって早急に検討しなければいけない課題です。しかしながら、IoT/AI/RPAに関連する技術分野は範囲が広く、また抽象的な面が多いため、なかなか進まないのが現状です。その理由の最も大きなものは、この革命は自社の誰もが経験したことが無いものだからであり、過去の経験が役に立たない世界だからです。中途半端な知識で、スマート工場(スマートプラント)の構築を目指すことは非常に危険であり、投資が無駄になるばかりか、企業の存続に大きく影響します。
 本セミナーでは、『知識ゼロからのIoT入門』を執筆し、IoT/AI/RPAの推進にコンサルタントとしても活躍している講師が、実際のIoTボード(アルディーノ)、センサー、Python(AIツール)、アプリケーションを使ったデモを実施しながら説明する内容になっています。また、スマート工場(スマートプラント)構築の事例を基に演習などで実践的に検討したノウハウを持ち帰り、自らIoTを推進することが可能になります。

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年11月27日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ・画像・デザイン
受講対象者 ・製造業の生産現場の改善手法を学びたい方
・製造業の生産現場の課題をIoT/AIにて解決したい方
・IoT/AIにおけるデータ収集やデータ分析を理解したい方
・RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)について理解したい方
・スマート工場の構築のスキルを学習したい方
・デジタルトランスフォーメーション(DX)の本質を理解したい方
予備知識 ・特には必須項目ではございませんが、IoT/AIに関連した技術などの概要を知っているとより理解が深まります
修得知識 ・製造業におけるIoT/AI技術とその活用法
・IoT/AIによる製造業の生産現場の課題解決方法
・IoT/AIにおけるデータ収集やデータ分析
・RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)
・スマート工場構築の関連スキル
・デジタルトランスフォーメーションの本質
プログラム

1.IoT/AIによる製造現場改善
  (1). IoT(Internet of Things)とAI(人工知能)とは?
    a.IoTの構成(IoTのステップ、IoT時代への進化)
    b.AI(人工知能)活用の落とし穴(AIで出来ること/出来ないこと)
    c.その他の技術要素(センサー、通信、AR/VR、ロボット、ドローンなど)
  (2). IoT/AIによる製造現場改善
    a.製造業におけるIoT/AI活用の新たな潮流
    b.IoT/AI推進のノウハウ
  (3).RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)によるモノづくり業務の変革
    a.RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは?
    b.RPAによるモノづくり業務の変革

2.スマート工場(スマートプラント)構築のためのノウハウ
  (1). スマート工場/スマートプラントの事例
    a.機器/設備の接続方法
       (生産管理システムとの連動、機器の稼働管理、機器の故障予知など)
    b.デジタルツインによるCPS(Cyber Physical System):事例とポイント
    c.化学プラントにおけるスマート工場(スマートプラント):保安への適用など
       【演習:スマート工場(スマートプラント)構築演習】
       スマート工場(スマートプラント)構築を事例を基に検討
       ・個人検討   ・全体討議
  (2).センサーとデータ収集
    a.ボード(基板)を使ったIoT(アルディーノ、ラズベリーパイ)
       【講師によるデモ:IoTボード(アルディーノ)を使用し光センサーデータを取り込むデモ】
    b.IoTプラットフォームの活用(AWS、Azureなど)
  (3).データ分析
    a.機械学習によるデータ分析(Pythonなどツールの活用方法)
       :クラスタリング/クラス分類
    b.Pythonによるセンサーデータの時系列分析
       【講師によるデモ:Pythonを利用し機械学習によるデータ分析デモ】
  (4).IoT/AI推進の技術ロードマップとスキルマップ
    a.自社に合った技術ロードマップとスキルマップの作成の仕方
    b.製造業における技術ロードマップとスキルマップの例

キーワード スマート工場 スマートプラント IoT AI RPA マスカスタマイゼーション センサー 機械学習 ITプラットフォーム データドリブン
タグ 統計・データ解析AI・機械学習リスク管理業務改善ソフト管理生産管理センサネットワークモバイルコンピューティング工作機設計・製図・CAD設備
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日