最新のビジョンセンサ技術と産業用ロボットへの応用

~ 最新のロボット技術、ビジョンセンサの基礎、2次元、3次元ビジョンセンサ、力覚、計量、距離センサとその応用 ~

・知能化が進む産業用ロボットの最新技術とビジョンセンサの効果的な応用について修得できる講座
・最新のビジョンセンサ技術とロボットの知能化制御を組み合わせて、より高精度で生産性の高いシステムの開発に活かそう!

講師の言葉

 今話題のロボット(産業用ロボット)とロボットを使った設備ではおなじみになっているビジョンセンサとその応用技術についてご紹介する。
 まずは産業用ロボットとはどのようなものかというところから始め、ロボットの動向や最新の機能にもふれる。そして今ではものづくりの市場に普及しているビジョンセンサをロボットと組み合わせてどのようなことができるかについて実施例も交えて解説する。
 産業用ロボットを使った自動化設備をお考えの方、またそういった設備の開発設計に携わる方、ロボットの周辺装置・設備・部品にかかわる業務をされている方、また産業用ロボットに興味をお持ちの方など、幅広い方々にとって有意義なセミナーになればと考える。

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年10月17日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備ソフト・データ・画像・デザイン
受講対象者 ・産業用ロボットを使った自動化設備の導入を考えている方、またそういった設備の開発設計に携わる方
・ロボットの周辺装置・設備・部品にかかわる業務をされている方
・産業用ロボットに興味をお持ちの方など、幅広い方々にお聞きいただける内容です
予備知識 ・ロボットやビジョンセンサ、それぞれ予備知識があった方が望ましいが、知識がなくとも自動化設備やロボットに興味があればよい
修得知識 ・国内・世界の産業用ロボットの市場動向と最新技術をおおよそ知った上で、ビジョンセンサを用いたロボットシステムで実現可能な設備について理解できる
プログラム

1.産業用ロボットの基礎
  (1).産業用ロボットの基礎
    ・国内ロボット市場について
  (2).産業用ロボットの取り巻く市況
    a.ロボットを取り巻く国内外の市況
    b.中国の動向
  (3).三菱電機 産業用ロボット
    a.三菱電機の産業用ロボット
    b.複腕制御と知能化ソリューション
    c.FA製品との親和性

2.ビジョンセンサのロボットへの応用
  (1).ビジョンセンサの基礎
    ・まずは何故今センサなのかというところから始め、ビジョンセンサとはどういうものかということや、基本的な構成や機能を紹介する。
   a.技術要素と構成
    ・技術要素と構成:基本となる機能とその構成要素を紹介
   b.ビジョンセンサの機能
    ・ビジョンセンサとしてのさまざまな一般的な機能を紹介
  (2).2次元ビジョンセンサ
    ・知能化ソリューション
    ・今世の中に幅広く普及している2次元ビジョンセンサの機能を紹介し、ロボットの設備にどのように応用するかを実施例も交え解説する
  (3).3次元ビジョンセンサ
    ・知能化ソリューション
    ・三菱電機の産業用ロボットを例にとり、最新のロボット技術を事例も交えていくつかを紹介

3.その他センサのロボットへの応用
  (1).力覚センサ
    ・知能化ソリューション
    ・ビジョンセンサと並んで今非常に注目されている力センサ(力覚センサ)の機能とロボットにおける応用例を解説
  (2).その他センサ
    a.計量センサ
    b.距離センサ

キーワード ビジョンセンサ 産業用ロボット 複腕制御 知能化ソリューション 力覚センサ 計量センサ 距離センサ
タグ イメージセンサカメラセンサ画像画像処理ロボット
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日