「わかりやすい取扱説明書」の制作技術とそのポイント~演習付~

~ 「わかりやすさ」と「情報の探しやすさ」を兼ね備えた取扱説明書の制作と紙マニュアルから電子マニュアルへ変更時の注意点およびポイント ~

・わかりやすい取扱説明書の制作において重要な技術要件である内容・構成、ライティング、グラフィック、デザイン、媒体の具体的なポイントが修得できる講座
・わかりやすい取扱説明書を制作し、トラブルや事故を防ぎ、機器・装置の利便性を向上に活かそう!
・紙マニュアルから電子マニュアルへ変更時の注意点およびポイントについても紹介します!

講師の言葉

「わかりやすい取扱説明書を作る」というと「わかりやすい文章を書く」ことをイメージされる方も多いと思いますが、それだけでは十分ではありません。わかりやすい文章を書くには技術が必要ですが、文章技術の前に、何を伝えるか/どの順で伝えるかなど内容構成上の問題があり、文章を書いた後も、それを媒体上にどう表現するかというデザインの問題があります。
さらに取扱説明書を提供する媒体には、伝統的な紙のほか、Webがあり、製品に内蔵されているものもありますが、これらも「わかりやすさ」や「情報の探しやすさ」に影響を与えます。
この講座では、「わかりやすさ」など取扱説明書に求められる要求品質を満たすにはどのような技術が必要かという観点から構築された、マトリックス型のマニュアル評価システムをベースにして、良い例・悪い例を具体的に挙げながら、マニュアル制作技術を総合的に俯瞰します。
その他、トピックライティングと呼ばれる新しい制作技法や、わかりやすい文の書き方についても触れていきます。

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年12月20日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 研究開発・商品開発・ ビジネススキル
受講対象者 ・取扱説明書や社内用業務マニュアルの制作担当者・管理者
・取扱説明書の原稿を作成しているエンジニア
予備知識 ・特に必要ございません
修得知識 ・取扱説明書制作技術の枠組みが把握でき、マニュアル品質の指針が手に入る
・長年にわたって蓄積されてきた取扱説明書制作のノウハウが得られる
・マニュアルをより探しやすくわかりやすく改善するための糸口が掴める
・演習を通して、わかりやすい文章を書くためのポイントが身に付く
プログラム

1.取扱説明書の要求品質と制作技術
  (1). 取扱説明書の要求品質
  (2). 取扱説明書を構成する技術要件
  (3). ユーザー要件と技術要件のマトリクス

2. 各技術要件の概説と制作におけるポイント
  (1). 内容・構成
      a. 探しやすさ
        ・媒体へのアクセス/媒体の画面サイズ
        ・目次ページの位置や階層
      b. わかりやすさ
        ・必要な情報の有無
        ・説明や記載内容の齟齬・矛盾/専門用語や略語の解説
      c. 正確性・妥当性
        ・ユーザーの安全や健康を守るための情報
        ・安全情報の過不足
      d. 役に立つ
        ・新機能や知らなかった機能が使ってみたくなる工夫
        ・製品の具体的な活用事例の紹介
  (2). ライティング
      a. 探しやすさ
        ・ユーザーの関心に応える表現
        ・見出しは実際の内容を的確に反映
      b. わかりやすさ
        ・読点の位置や語順が適正で係り受けがひとつ
        ・必要な語の省略がない
      c. 正確性・妥当性
        ・主観的な表現や誇張表現がない
        ・用字や表記が一貫
  (3). グラフィック
      a. 探しやすさ
        ・情報区分や重要箇所などが一目でわかる
        ・引出罫とその説明文などの位置と方向が適切
      b. わかりやすさ
        ・情報内容を理解するためのグラフィック
        ・文の内容とグラフィックとに矛盾がない
      c. 正確性・妥当性
        ・誤解を生じさせる誇張・デフォルメなどの表現がない
  (4). デザイン
      a. 探しやすさ
        ・目次の階層区分がよくわかる
        ・着目点が明確にデザインされている
      b. わかりやすさ
        ・各ページは情報区分が明確に区別され混乱がない
        ・デザイン要素が文章やグラフィックを邪魔していない
      c. 正確性・妥当性
        ・タイトルと本文文字の大きさ・書体などのバランス
        ・ユニバーサルデザインの考慮
  (5). 媒体
      a. 探しやすさ
        ・印刷物が厚すぎない・重すぎない
        ・任意のページをすぐに開ける
      b. 正確性・妥当性
        ・印刷/製本上の誤り
        ・環境負荷に配慮した材料で製造されている
      c. 使いやすさ
        ・サイズ・重さ・硬さなどのバランス
        ・はじめて使うときでも説明なしで操作できる

3. 紙マニュアルから電子マニュアルへ変更時の注意点およびポイント
  (1). 媒体ごとの特徴を理解しよう
  (2). メディアミックスによるマニュアル設計
  (3). トピックコンテンツと電子マニュアル

4. 文章のリライト演習
  ・実際の取扱説明書の中で使われている、問題と思われる文をいくつかリライトして頂き、その後に解説致します

キーワード 取扱説明書 テクニカルライティング 紙マニュアル 電子マニュアル トピックライティング
タグ 取扱説明書
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日