信号処理・信号解析の基礎とノイズ除去への効果的な応用 ~デモ付~

~ サンプリングとFFT、STFT、窓関数、ウェーブレット変換、波形特徴の検出、FIRフィルタ・IIRフィルタ、雑音除去・信号分離への応用と具体例 ~

・信号処理・ノイズ除去の代表的なアルゴリズムとその特性、選択方法について基礎から学ぶ講座!

・信号解析の基礎から、フィルタリング、スペクトル解析、波形特徴の検出方法などを学び、効果的な雑音除去、信号分離に活かそう!

講師の言葉

 信号処理や信号解析は、電気電子、情報通信、計測、制御、機械、データ解析等の幅広い分野で用いられています。観測する実世界の信号には多種多様な雑音が混入し、システムへ悪影響を及ぼします。効果的に雑音を除去し、信号を分離するためには高速・高精度な解析と検出、さらには周波数領域の枠組みを超える処理が必要になります。

 信号解析、雑音除去のために多くのアルゴリズムが考案されていますが、それらは適用する状況や目的、応用に応じて選択することが必要になってきます。

 ここでは、信号解析の基本事項、上述した代表的なアルゴリズムとその特性、さらには選択方法について解説します。音や画像などの具体例を交えて説明していきます。

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年12月06日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ・画像・デザイン
受講対象者 ・信号処理の基礎から学びたい技術者の方
・雑音除去や信号分離について学びたいと考えている技術者の方
・信号解析の高速・高精度化について学びたいと考えている技術者の方
・画像、音(音声、音響、騒音)、生体情報、通信、計測、観測に携わる技術者の方
予備知識 ・三角関数、初歩的なフーリエ変換の知識
修得知識 ・信号解析の方法
・周波数解析の方法
・雑音除去の信号処理の方法
プログラム

1.信号解析の基礎

  (1).不規則信号と雑音

  (2).周波数解析の基礎

    a.フーリエ級数展開とフーリエ変換

    b.サンプリングとFFT

    c.定常スペクトル解析

 

2.非定常信号解析

  (1).窓関数

  (2).時間―周波数解析

    a.短時間フーリエ変換(STFT)

    b.ウェーブレット変換ほか(WT)

  (3).スペクトル解析の高速・高精度化

    a.高分解能化

    b.高速化

  (4).波形特徴の検出

    a.特異値検知

    b.調波検知

    c.相関検出

 

3.雑音除去と信号分離への応用

  (1).フィルタリング

    a.FIRフィルタ

    b.IIRフィルタ

  (2).雑音除去と復元(音声によるデモを含む)

    a.SS:スペクトルサブトラクション(スペクトル減算)

    b.ウェーブレットデノイジング

    c.多項式近似平滑化フィルタ

    d.メディアンフィルタ

    e.ウィナーフィルタ

  (3).信号分離

    a.PCA

    b.HPSS

    c.時間周波数マスキング

    d.ICA

 

MATLABによるデモを予定

キーワード 不規則信号 周波数解析 サンプリング FFT STFT ウェーブレット変換 特異値検知 相関検出 FIR IIR スペクトル減算 メディアンフィルタ ウィナーフィルタ PCA ICA
タグ 信号処理音声処理画像処理生体工学
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日