分かりやすく論理的に「伝える力」と明確かつ適切に「聴く力」の修得実践講座 ~演習付~

~ ロジカルシンキングの基礎知識、正しく意思疎通するための「ロジカル+ハートフルコミュニケーション」の実践 ~

・筋道を通し、相手の感情によりそって「伝える力」と相手の感情を受け入れるための「聴く力」を学び、実践するための講座

・論理だけのテクニックに頼るのではなく、感情的にも相手に伝わりやすくなる「伝え方」と「聴き方」の技術を修得し、コミュニケーションで実践的に活用しよう!

講師の言葉

 組織内での報連相や会議でのプレゼンテーションなどに限らず、どんな仕事のどんな場面でも双方向のコミュニケーションは不可欠です。特に忙しい社会人だからこそ要領よく簡潔に伝えることが求められますが、今までの教育の中で「伝える」ことについて学ぶ機会は決して多くなかったのではないでしょうか。
 また、一口にコミュニケーションと言っても、一方が「伝える」だけでは相手に「伝わる」ことにはなりません。分かりやすく論理的に話を組み立てて相手に「伝える」ことが一般的によく求められますが、本セミナーではさらに「聴くこと」も合わせて学びます。実は聴き上手な人ほど、伝え上手なのです。
 職場でのコミュニケーションにおいて、「なんだか話が噛みあわない」「自分の意見を聞いてもらえない」「想いが伝わらない」と感じている方は是非、この機会に基礎から一緒に学んでみましょう。
 論理だけのテクニックに頼るのではなく、感情的にも相手に伝わりやすくなる「伝え方」と「聴き方」の技術を学びます。

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年09月04日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 研究開発・商品開発・ ビジネススキル
受講対象者 ・ロジカルシンキング、論理思考を体系的に学んだ経験がない方
・ロジカルに伝えるだけでなく、本質的に分かりあえるコミュニケーションの必要性を感じている方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・ロジカルシンキングの基礎知識
・伝える方法の基礎知識と基礎動作
・積極的に傾聴するための心構えと基礎動作
プログラム

1.普遍的な「思考スキル」
  (1).ピラミッド・ストラクチャー
     ・筋道を通すために、三角形を構成する
  (2).分解する
     ・三角形を上から下に分解して作る「MECE」の技術
  (3).統合する
     a.三角形を下から上に統合して作る「帰納法・演繹法」
     b.グループ+ラベリング」の技術
  (4).並べ替え
     ・相手によりわかりやすく伝えるための技術

2.相手の感情によりそって「伝える」、話の順序
  (1).伝える4原則
     a.目的の明確化
     b.メッセージの明確化
     c.ストーリーの構築
     d. 効果的な伝達
  (2).ハートフルなコミュニケーション
     a.YOUメッセージ、Iメッセージ
     b.DESC話法

3.相手の感情を受け入れるための「聴く」方法
  (1).熱心に聴く
  (2).理解を示す
  (3).考えを促す

4.総合演習

キーワード ロジカルシンキング ピラミッド・ストラクチャー グループ ラベリング 帰納法 演繹法 MECE ロジカルコミュニケーション 傾聴 
タグ コミュニケーションヒューマンスキル教育人材育成問題解決・アイデア発想
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日