品質機能展開(QFD)、TRIZ、タグチメソッド(TM)による設計・開発の効率化とその応用

~ 企画・開発力の同時評価による競争優位の実現、TRIZによる技術課題解決、モジュール共通化のモデルと解法 ~

・市場ニーズをタイムリーに取り入れ、いち早い製品開発化を実現するための講座
・開発テーマの絞り込み、技術課題の解決方法、モジュール共通化技術などを修得し、競争優位性の高い製品開発に活かそう!

講師の言葉

  本セミナーではプログラムに順じて、効率的な設計・開発の進め方を学ぶ。
 

 第1章 開発・設計のステップでは、商品開発の考え方、5つのステップ、マーケティングとの違いについて学ぶ
 第2章 開発のコンセプトでは、開発商品のコンセプトの決め方、手法を学ぶ
 第3章 開発の展開では、品質機能展開(QFD)の活用法から重要な開発テーマの抽出方法を学ぶ
 第4章 構想設計では、技術課題を解決する手法としてTRIZを学ぶ
 第5章 タグチメソッドでは、開発実験の有効な手法のTM(タグチメソッド)を学ぶ
 第6章 企画・開発力の同時評価による競争優位の実現では、QFD、TRIZ、TMを使って、商品プロフィールと開発の難易度を同時評価し、効率よく開発する方法を学ぶ
 第7章 モジュ-ル共通化は、複数の商品を同時開発するときに、モジュールを共通化し、効率よく開発する方法を学ぶ
 本セミナーでは、具体的な開発手法を理解する時間が十分にはないので、製品開発全体の仕組みを理解し、開発そのものの在り方を追求する心構えで、受講することを望みたい。

本講座の申込み受付は終了しました

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年07月18日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・製品の設計・開発に携わるスタッフ、管理者の方
予備知識 ・大卒の工学系の基礎知識
・品質機能展開(QFD)、TRIZ、タグチメソッド(TM)の基礎知識があれば分かりやすい
修得知識 ・品質機能展開(QFD)、TRIZ、タグチメソッド(TM)の基本的な考え方が理解でき、開発テーマの絞り込み、解決方法、モジュール共通化の初歩的知識が習得できる
プログラム

1.開発・設計のステップ
  (1).開発・設計の課題
  (2).開発・設計の5つのステップ
  (3).開発・設計のステップの詳細と対応する手法
  (4).マーケティングの必要性
  (5).マーケティングとものづくりの背反性
  (6).マーケティングとものづくりのコラボレーション

2.開発のコンセプト
  (1).開発のコンセプトとは
  (2).開発のコンセプトに役立つ手法
  (3).ロードマップ事例、コンジョイント分析事例

3.開発の展開
  (1).開発の展開とは
  (2).開発の展開における品質機能展開(QFD)の活用

4.構想設計
  (1).構想設計におけるアイデア創出
  (2).アイデア創出とTRIZ
  (3).TRIZの活用手順

5.タグチメソッド
  (1).用語の解説
  (2).直交表
  (3).SN比
  (4).パラメータ設計
  (5).計算例

6.企画・開発力の同時評価による競争優位の実現
  (1).目的
  (2).市場データの収集解析
  (3).開発難易度の計算
  (4).TRIZによる技術課題解決
  (5).シミュレーション

7.モジュ-ル共通化
  (1).モジュール共通化とは
  (2).モジュール共通化のモデルと解法

キーワード マーケティング コンセプト 品質機能展開 QFD 構想設計 TRIZ タグチメソッド 直交表 SN比  パラメータ設計 モジュール共通化
タグ 商品開発品質工学設計・製図・CAD
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは現在募集を締め切っております。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日