組込みソフトウェアのテスト技法と効率向上のポイント

~ テスト計画の基礎とテストリソースの効率的な利用、網羅効率の高いテストケースの作成、テスト自動化による効率化と品質向上 ~

・期間短縮、品質向上とテスト作業の効率化・検証コスト削減を実現するための講座
・組込ソフトウェアテスト手法を学び、テスト工程の効率化、実務のテスト作業実務の効率化に活かそう!

講師の言葉

 本講座では、組込ソフトウェアテスト設計手法に関して事例を交えて説明すると共に、テスト工程を効率化することにより、テスト作業の効率化および検証コスト削減に関する観点を説明いたします。
 また、最近取り組み現場が増えております、テスト自動化に関しての導入知識を習得できます。
 講師が実際の現場で体験した事例および昨今のソフトウェアテストに関しての情報を現場の視で講義いたします

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年01月25日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ・画像・デザイン
受講対象者 ・組み込みソフトウェアテストおよび品質向上に携わっている方、またこれから携わる方
・組込みソフト開発部門の担当者、技術者および管理者の方
・組込みソフト開発における具体的なテストと設計手法について、
体系的に理解し直して今後に役立てたいとお考えの方
予備知識 ・ソフトウェア開発またはソフトウェアテスト経験があればより理解が進みます
修得知識 ・組込ソフトウェアテストに関する効率化のポイントが得られます
・組込ソフトウェアテスト手法を修得できます
・テスト自動化導入に関する知識を修得できます
プログラム

1. ソフトウェア設計効率化とは何か
  (1). テストに何を求めるのか
  (2). ソフトウェアテスト設計効率化は
  (3). テスト効率化の6つの観点
  (4). テスト効率向上のポイント

2. テスト計画による効率化
  (1). テスト計画の基礎と考え方
  (2). テスト計画で考慮すべき効率化ポイント
  (3). 効率を考えたフェーズの組み立て
  (4). テストリソースの効率的な利用

3. テスト設計の効率化
  (1). BUGを狙ったテスト設計を行なう
  (2). 無意味な組み合わせを回避する
  (3). 網羅効率の高いテストケースを作成する

4. テスト実施中の効率化
  (1). テスト実行と実行管理の基本
  (2). テスト生産性を向上させる
  (3). 問題解決の効率向上を進める

5. テスト自動化の活用
  (1). テスト自動化による効率向上
  (2). テスト自動化による品質向上

キーワード ソフトウェアテスト テスト効率化 テストリソース テスト設計 テスト自動化

タグ ソフト管理ソフト品質ソフト教育品質管理組み込みソフト
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日