失敗しないFMEA/FTAとトラブル未然防止実践講座 ~演習付~

~ トラブルを予期できるFTAとFMEA、トラブル撲滅手法、開発設計、生産工程での活用法 ~

・トラブルを未然に防ぐ製品化を実現し、生産性を向上するための手法を修得するための講座

・開発や製造段階で市場のトラブルや事故の予測と原因、故障の影響などを分析し、それらの対策をとることができるFMEA/FTA手法を実践的にマスターする特別セミナー!

講師の言葉

 世界に品質を誇ってきたニュースで悪い話を耳にします。
 トラブルが起きないような開発設計とものづくりを行っているはずですが、「何故こんなことが起きたのか?」と疑う事故やクレーム、また、特性上の問題や使用上の問題など様々なことが起きています。
 ものづくりのアプローチと方法を見直し、安全で最適な品質の製品化が望まれます。
 本セミナーはFMEAとFTAを活用し、開発や製造段階で市場のトラブルや事故の予測と原因、故障の影響などを分析し、それらの対策をとることができる手法をご紹介します。
 また、事例トレーニングで実習をして理解を深めます。
 これら手法を取り入れることで、トラブルを未然に防ぐ製品化を実現し、加えてメーカーとしての生産性(開発設計や製造)を向上させることができます。

セミナー詳細

開催日時
  • 2018年10月02日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 品質・生産管理・ コスト・安全
受講対象者 ・メーカー企業における開発設計技術者、生産技術者、商品企画者ほか関連部門の方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・FTA、FMEAを理解し、これらの利用方法が習得できます
・製品化、ものづくりの実際に活用し、トラブルを未然に防止するものづくりを実現できます
・開発設計効率の向上、短期間化の効果があり、また、製造の生産性向上を期待できます
プログラム

1.FMEAとFTAについて
  (1).FMEAとFTAは
  (2).本質をとらえた開発設計と生産
  (3).リスクアセスメント
  (4).トラブルを予期できるFTAとFMEA
  (5).トラブル撲滅手法

2.FTAの進め方と効果
  (1).狙いとアプローチ
  (2).FTAの進め方
  (3).FTAの効果
  (4).事例トレーニング

3.FMEAの進め方と効果
  (1).狙いとアプローチ
  (2).FMEAの進め方  
  (3).FMEAの効果
  (4).事例トレーニング

4.開発設計での取り組み
  (1).FTAとFMEAの活用
  (2).デザインレビュー

5.生産工程での活用
  (1).製造工程のFMEA

キーワード FMEA FTA デザインレビュー トラブル未然防止 開発設計効率 品質
タグ 未然防止FMEA・FTA
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日