システム開発プロジェクトにおけるリスク管理の基礎と実践ノウハウ

〜 リスク管理プロセス、残存リスクとコンテンジェンシー予備費、リスク管理の事例 〜

・プロジェクトに合ったリスク管理の活用ノウハウを修得し、トラブルを未然防止するための講座

・プロジェクト活動のあらゆる段階で効率的にリスク対応策を実施し、プロジェクトを成功させよう!

講師の言葉

 プロジェクトにおいては、ことが起こってからの対応よりもことが起こる前に行動するプロアクティブな考え方が重要です。そのようなプロアクティブな活動を実現するのがリスクマネジメントです。プロジェクト活動のあらゆる段階で、その時点でのリスクを特定し重要なリスクに対して対応策を実施することが求められています。その方法はリスクを一覧表に記入するリスクの特定、優先度を決めるリスクの分析、重要なリスクに対する対応策の計画と実施を継続して実施する方法が一般的です。

 また、このようなリスクマネジメントを闇雲に実施するのではなく、企業のリスクに対する考え方や、その時のプロジェクトの状況などに応じて効率よく実施することも求められています。このコースでは、このようなリスクマネジメントの基本を確実に理解するとともに、受講者のプロジェクトに合った活用を行うためのノウハウを解説します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2018年06月12日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー ソフト・データ・画像・デザイン
受講対象者 ・プロジェクトマネージャー、プロジェクトリーダー、プロジェクトを補佐する方 ・リスク管理担当の方 ・プロジェクト監査を行う方
予備知識 ・標準的なプロジェクトマネジメントやリスク管理の基礎知識があれば理解が深まります
修得知識 ・リスク管理の基本を理解し、プロジェクト活動で実施することができる
プログラム

1.リスク管理とは

  (1).プロアクティブな活動

  (2).企業におけるリスク許容度に応じた方針作成

  (3).システム開発プロジェクトにおけるリスク管理

 

2. リスク管理プロセス

  (1).リスク管理サイクル

  (2).リスクの特定

  (3).リスクの分析

  (4).リスクの対応計画

  (5).リスクの対応策実施

 

3.プロジェクトにおけるリスクマネジメント

  (1).プロジェクト開始前のリスク管理

  (2).プロジェクト計画策定時のリスク管理

  (3).プロジェクト実行中のリスク管理

 

4.残存リスクとコンテンジェンシー予備費

  (1).プロジェクトリスク

  (2).コンテンジェンシー予備費

 

5.リスク管理の事例

  (1).リスク管理表の記載例

  (2).リスク管理表の工夫例

  (3).複数のリスク管理表

 

6.まとめ

キーワード プロジェクトマネジメント システム開発 リスク管理プロセス リスクマネジメント プロジェクトリスク コンジェンシー予備費 リスク管理表
タグ リスク管理ソフト管理ソフト品質品質管理
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは現在募集を締め切っております。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日