技術・技能伝承の効果的な進め方とそのポイント 〜演習付〜

〜 暗黙知の言語化、見える化の手法と留意点、作業動画の効果的な撮り方、技術・技能伝承とそのポイント 〜

・技術・技能伝承に効果的な暗黙知の言語化や見える化への実践への応用を修得する講座

・作業分解による技術・技能伝承の進め方を修得し、効果的な人材育成に活かそう!

講師の言葉

 少子高齢化社会で高い生産性を維持していくには、暗黙知状態の熟練ノウハウを継承すべきコアノウハウと標準化可能な部分に識別し対応することが重要となります。熟練者には長く在籍してもらってコア部分の付加価値を高めてもらい、若手は標準化されたものを早く習得するような仕組みと作業分担にするのです。

 本セミナーではそのような考え方に従い、技術・技能伝承の現状や課題などを説明しつつ、作業分解という新しい手法を通じて効率的な技術・技能伝承の進め方を解説するとともに、ワークシヨップを

通じて作業分解を実践して頂きます。 

セミナー詳細

開催日時
  • 2017年07月11日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 品質・生産管理・ コスト・安全
受講対象者 ・技術・技能伝承の推進責任者や推進される熟練者の方 ・技術・技能伝承に関して課題があり困っておられる方 ・少子高齢化時代のものづくりに関して問題点を感じておられる方 ・作業効率向上や生産性向上の手法を探されている方 ・その他、技術・技能伝承にご興味がある方ならどなたでも受講可能です
予備知識 ・特に必要としません ・技術・技能伝承に関心をお持ちの方
修得知識 ・技術・技能伝承に関する知識と進め方を学べる ・作業分解による技術・技能伝承の進め方が習得できる ・動画の撮り方、暗黙知の言語化や見える化についての知識を習得できる
プログラム

1.技術・技能伝承について

   (1).少子化時代のものづくり課題

      ・ものづくり課題への対応の考え方   

   (2).技術・技能伝承における課題

      ・誰に伝えるか、何を伝えるか、どうやって伝えるかい

   (3).技術と技能の定義と関係について

2.技術・技能伝承を取り巻く五つの誤解と対応策

   (1).技術・技能伝承取り組みの実態

   (2).技術・技能伝承における五つの誤解(思い込み)と対応策

      a.誤解1-経験を積めば誰でも技術・技能伝承できる

      b.誤解2-熟練者は積極的に支援してくれる

      c.誤解3-若手は意欲的にノウハウを吸収する

      d.誤解4-伝承の仕組みをつくれば後はうまくいく

      e.誤解5-職場は伝承をサポートしてくれる

(3).作業分解による技術・技能伝承

      a.一般的な技術・技能伝承の進め方

      b.作業分解による技術・技能伝承の進め方

      c.製品工程分析との違い

      d.作業分解ワークシップの流れ

      e.作業分解ワークシップの実施例 (アジェンダ、推進体制、レイアウト、成果物)

3.作業分解による技術・技能伝承事例

   (1).作業分解による技術・技能伝承支援一覧

   (2).ゴム製品製造のビデオマニュアル作成事例

   (3).化学プラント・DCS作業の作業標準化と自動化推進事例

   (4).中小企業への技術・技能伝承事例

   (5).ICTを活用した技術・技能伝承事例

4.技能伝承の進め方

   (1).作業分解ワークショック

       a.ワークショップテーマの説明

       b.ワークショップ(工程の決定?要素作業を抽出?全体の流れ整理)

       c.テーマに応じた重要作業の特定

   (2).作業分解の留意点

       a.進め方のルール

       b.重要作業の選定基準の決め方

       c.どこまで分解するか

   (3).動画の効果的な撮り方

       a.作業動画の効果的な撮り方

       b. 動画撮影準備・撮影・編集時の留意点

   (4).暗黙知の言語化について

       a.暗黙知の言語化の考え方

       b.暗黙知の言語化時の文章表現

   (5).見える化の手法と特徴

       a.見える化手法と特徴

       b.手順書や作業マニュアルの整備例

5.まとめと質疑応答

  ・アフターフォローについて

キーワード 技術技能伝承 作業分解 暗黙知 言語化 作業動画 見える化手法 手順書
タグ リスク管理取扱説明書規格・標準技術伝承教育業務改善
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日