車載カメラにおける画像認識・処理技術と高精度システム開発への応用

〜 車載カメラの概要と留意すべき点、単眼カメラ、ステレオカメラによる3次元計測・物体の検知・識別技術、周辺監視カメラおよび駐車支援システムとその応用 〜

・予防安全や自動駐車・自動運転に不可欠な車載画像認識・処理技術を修得し、応用するための講座

技術発展が目覚ましい車載カメラの最新技術を先取りし、応用システムの開発に活かそう!

講師の言葉

(第一部)
 Deep Learningに代表されるように、画像処理・認識技術の発展は目覚ましい。画像処理・認識アルゴリズムに注力するのは当然であるが、特に野外ではどのように絵を撮像するかも現実的に難しい問題である。
 本講演では入力機器としてのカメラの概要及びに留意すべき項目などを述べ、画像処理・認識技術の事例を映像とともに紹介する。最後に、車載化する上での課題とその解決の一例など今後の展望・課題についての私見を述べる。

(第二部)
 自動車の交通事故を削減するために、事故を未然に防ぐ予防安全システムや自動運転システムの開発が盛んに行われていますが、その中でも自動車の周囲の障害物を検出する外界認識センサは最も重要な技術です。その中で本講演では、単眼カメラ、ステレオカメラで3次元計測や物体の検知・識別を行う技術など、カメラや画像認識技術を用いた外界認識手法を紹介し、さらには
自動車の予防安全向け外界認識センシングへの適用事例を紹介します。

(第三部)
 近年、電子技術の進展や世界各国での交通事故低減活動の活性化に伴い、周辺監視カメラが急速に普及しつつある。また、世界中で自動運転の開発が一大ブームになっており、その中で自動駐車が早期に実用化される機能として注目されている。
 本講演では、これらの動向に関連して、周辺監視カメラ及び駐車支援システムの過去の製品事例から将来動向までを、見せる・知らせる・操る機能に分けて紹介し、どの様な可能性が拡がっていくかを示す。さらにこれらの機能を実現するために必要な技術についても、画像認識技術を中心に映像を交えて幅広く解説し、その実現性を具体的に示す。

セミナー詳細

開催日時
  • 2016年08月01日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備ソフト・データ・画像・デザイン
受講対象者 ・自動車をはじめとした車両、車載電装品、ITSほか関連企業における研究開発、設計技術に関わる方 ・車載カメラ、車載センサや画像の研究開発に関わる方 ・運転支援システムに興味のある技術者 ・車両以外の用途で、ロボットやセキュリティ分野等に車載カメラの技術を応用したい方
予備知識 ・特に必要ありませんが、画像処理の基礎的な知識があれば望ましい
修得知識 ・車載カメラにおける画像認識・画像処理技術 ・車載化する上での課題とその解決策 ・単眼カメラ、ステレオカメラで3次元計測や物体の検知・識別技術 ・予防安全システムや高精度位置計測への応用例 ・周辺監視カメラおよび駐車支援システムとその応用
プログラム

第一部 車載カメラにおける画像認識・処理技術

1.画像処理・認識技術とは
2.画像処理の立場から見たカメラの概要
  (1).レンズとは
  (2).撮像素子の特徴
3.画像処理・認識技術の概要
  (1).いくつかの画像処理・認識技術の紹介
  (2).ステレオカメラによる奥行情報取得
  (3).パターン認識
4.今後の展望

第二部 外界認識センサ技術とその事例

1.自動車の予防安全システムと外界センシング
  (1).予防安全の動向と当社の開発経緯
  (2).自動車の外界センシングに求められる機能
  (3).カメラとレーダの比較とステレオカメラの利点
  (4).ステレオカメラによる3次元センシング原理
  (5).単眼カメラによる3次元センシング原理
2.カメラ・画像認識技術の適用事例
  (1).カメラ・画像認識技術の適用分野の推移
  (2).車載システムへの適用事例
    a.ステレオカメラの車載適用事例
    b.近傍センシングカメラ、リアカメラの車載適用事例
    c.高精度位置計測への適用事例
3.まとめ

第三部 周辺監視カメラ技術と駐車支援システムへの応用

1.周辺監視カメラ・駐車支援システム概要
  (1).周辺監視カメラ・駐車支援システムの歴史
     ・製品化事例の紹介
  (2).将来製品像
     a.見せる機能の進化
     b.知らせる機能の進化
     c.操る機能の進化
2.周辺監視カメラ・駐車支援システム技術解説
  (1).周辺監視システム構成
  (2).実現可能な機能
  (3).要素技術解説
    a.画像認識技術の概要
    b.制御技術の概要
3.まとめ

キーワード 車載カメラ ステレオカメラ 予防安全システム 3次元センシング 撮像素子 パターン認識 
タグ イメージセンサカメラ画像画像処理画像認識自動車・輸送機車載機器・部品電装品ITS
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日