電子部品調達・購入時における信頼性評価と部品の最適選定法

〜 サプライヤの工程監査、部品調達時のチェックポイントとその事例、信頼性試験結果から調達部品の適正を評価する手法 〜

  • 調達部品に起因する電子部品、電子機器のトラブルを未然防止するための講座!
  • トラブル原因の故障メカニズムから、電子部品購入時の信頼性や安全性評価、購入先の選定方法を学び、市場出荷前の品質確保に活かそう!

講師の言葉

 最近は電子部品が原因でパソコンの早期トラブルが起こったり、テレビが燃えたりと電子回路のトラブルが顕在化しています。そのような故障がなぜ起こるのかその故障メカニズムを理解し、製品に搭載する電子部品を調達・購入する際のチェックポイントを明確にして解説します。また、その際の部品メーカの工程の監査の仕方や部品の信頼性評価や安全性評価の仕方についても事例を交えて解説します。
 製品を市場に出荷する前に、調達した電子部品をどのように評価するのかを充分に理解し、早急な対処法を学んでほしいと思います。

セミナー詳細

開催日時
  • 2016年08月30日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 品質・生産管理・ コスト・安全
受講対象者 ・電子機器、自動車部品メーカーの方など大手・中堅メーカーの研究者、技術者の方 ・回路設計者、品質部門・評価部門の方、購買部門の方
予備知識 ・信頼性の一般的な知識
修得知識 ・電子部品を調達する際のメーカ工程の品質確認方法を習得 ・電子部品の破壊耐量に対する品質確認方法を習得 ・電子部品の壊れ方のメカニズムに対応する評価の方法を習得 ・発煙・発火問題に対する評価の考え方を習得
プログラム

1. 市場トラブルから学ぶ上手な部品調達・購入のやり方
  (1). 電子部品起因による市場トラブルの現状
  (2). 市場トラブル原因の考察
    a. 使用1年程度の早期に故障した製品の原因の考察
    b. 市場で発煙・発火問題を生じた製品の原因の考察
  (3). トラブル原因の故障メカニズムを推定
    a. 早期故障を起した製品の故障メカニズム推定
    b. 発煙・発火問題を起した製品の故障メカニズム推定
  (4). トラブル未然防止ための部品調達・購入方法
  (5). 取引先への趣旨説明の事例
  (6). 部品を調達する際のチェックポイント
    a. 部品選定前に実施すること
    b. 部品製造工程監査時に実施すること
    c. チェックポイントの事例紹介

2. 仕様書記載の信頼性用語やメーカ試験法
  (1). 仕様書を取り交わす際の信頼性用語
  (2). 仕様書記載の信頼性試験項目で何がわかるか

3. 信頼性試験結果から実力を把握する手法
  (1). 信頼性試験で用いる特性値の概要
  (2). ロットバラツキ(特性バラツキ)を見抜く評価の方法とポイント
  (3). 早期故障(短寿命)を見抜く評価法と留意点
  (4). 発煙・発火問題の対処法とそのポイント

4. 故障解析事例(調達と関連する内容を含む)
   ・市場で故障した電子部品の具体的な事例

キーワード 電子部品 調達部品 部品製造工程監査 品質管理 仕様書記載 信頼性試験 ロットバラツキ
タグ 海外進出・中国信頼性・故障解析電子部品
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日