海外工場における見える化活用による効果的な品質管理・生産管理とそのポイント

〜 品質不具合を発生させない工程作り、なぜなぜ分析による真因の見つけ方、生産現場の見える化、原価管理の仕組み作り 〜

・海外工場生産における総合的な管理手法を修得するための講座

・生産現場が効率的に生産し、品質不具合を発生させないノウハウを講師の長年の実務経験と知識にもとづいて実践的に解説する特別セミナー!

講師の言葉

 モノづくり現場の優先順位は、『安全、品質、環境、生産、原価、人事、保全』である。
 今回、この中で上位に位置する品質【Q】と生産【D】に付いて話す。品質問題が無く、順調に生産できれば、当然コストも下がってくる。
 品質については、トヨタ生産方式で言われる人偏の付いた自働化についての考えを講義しながら、品質不具合を発生させない工程作り、つまり自工程完結のライン作りについても講義をする。さらに、万が一不良を発生させたときに,今後二度と起きなくするためのなぜなぜ分析による真因の見つけ方について講義する。品質が安定してくると、計画に従ってよどみなく生産をするための仕組みが必要になる。生産計画に沿って必要な部品を発注して、必要なときに納入する出来る仕組み作りが必要なので、この点についても講義をする。
 さらに生産現場が効率よく生産をするための管理方法や、現時点での生産の遅れ進みが判る見える化方法についても講義をする。原価管理の仕組み作りについても触れる。最後に改善、改革について話し終了をする。

セミナー詳細

開催日時
  • 2016年04月06日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 品質・生産管理・ コスト・安全
受講対象者 ・生産に携わる管理監督者の立場の方または今後予定の方 ・海外における品質や生産について困っている方
予備知識 ・特に必要ありません ・トヨタ生産方式でよく語られる、言葉の意味を理解していると分かりやすいです
修得知識 ・生産現場の管理監督者に必要な知識
プログラム

1.生産を取り巻く環境
  (1). 企業文化
  (2). 作業者の定着率
  (3). 国の文化
  (4). 日本と欧米のマネジメント比較
  (5). 東南アジアと中国のマネジメント
  (6). 海外におけるトヨタマンの行動

2.トヨタ生産方式の概念と品質
  (1). トヨタ生産方式の復習
  (2). 自働化の意味
  (3). 自工程完結とTQM&SCM
  (4). 創業時の品質【喜一郎氏の対策】
  (5). Just in Time とJust on Time

3.品質の概念
  (1). 品質とコスト
  (2). 品質に関わる部門の考え
  (3). 理想的な設計とモノづくり現場の力
  (4). 設計品質の評価方法

4.標準と品質
  (1). 標準作業と品質・改善
  (2). 標準作業の三要素
  (3). なぜなぜ分析と改訂
  (4). リズムのある作業と品質
  (5). 標準化の簡単な方法

5.人材育成と品質
  (1). 離職率と利益
  (2). 離職率を良くする方法
  (3). 教育と訓練
  (4). 技能レベルの見える化

6.トヨタ自動車の生産指示の仕組み
  (1). 計画同期生産
  (2). かんばんによる生産

7.生産管理の役割
  (1). 生産計画立案と部品手配
  (2). JITでの部品入荷
  (3). 部品のJIT供給

8.原価管理
  (1). 管理原価と財務原価
  (2). 管理原価の構築

9.生産性管理
  (1). 改善した努力がわかる仕組み
  (2). 仕組みの作り方
  (3). 基準時間の設定方法

10.生産現場の見える化
  (1). 物作り現場の7つの管理
  (2). 品質の傾向管理表
  (3). 変化点管理表
  (4). 稼働率推移表
  (5). 標準作業組み合わせ表
  (6). 作業要領書
  (7). 積み上げ表
  (8). 生産管理版
  (9). 日常保全計画、実施表
  (10). 技能習得状況(多能工化マトリックス)
  (11). 要員ボード
  (12). 問題点対策票

11.事後との基軸と改善魂
  (1). 改善精神10箇条
  (2). 改革実践10箇条
  (3). 生産改革の考え方
  (4). 行動の基軸

キーワード トヨタ生産方式 自工程完結 設計品質 なぜなぜ分析 標準化 計画同期生産 JIT 原価管理 基準時間
タグ 海外進出・中国原価・財務・会計生産管理品質管理
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日