スマートメータシステムの構築とデマンドレスポンス技術の応用

〜 高度電力網(Aルート)側および需要家(HEMS)側の主要技術、自動デマンドレスポンスを実現するOpenADR技術 〜

・スマートメータデータを有効活用し、システムやサービスへの応用に活かすための講座

・いよいよ始まった電力ビッグデータビジネスに不可欠なスマートメータ技術を修得し、システム構築に応用しよう!

講師の言葉

第一部
 スマートメータ導入が開始され、スマートメータデータの有効活用に視点が移っていく。本来の導入目的である省エネ、電力自由化対応について、その具体化が検討されている。スマートグリッドとよばれる新たなしくみによって、電力会社の効率化と需要家の効率化を促して、電気の有効活用を図り、電気料金を低減させることが検討されている。一方省エネでは、見える化とデマンドレスポンスの形ができつつある。デマンドレスポンスは、見える化によって需要家が意識的に負荷抑制を図る場合、電力会社の多様な料金メニューに対して需要家がメニューを選択することで、電力の使用時間帯を移動しピーク抑制につなげる場合と、電力会社からの指令で直接負荷を制限するオートマティックな負荷抑制による場合の3種類がある。
 これらを軸にして、スマートメータのデータをより上手に使用した仕組み作りがいろいろな形で検討され始めている。この講座では、そういった世の中の流れを解説するとともに、新しいビジネスを構築する手助けをする目的で今後の世の中の動向を予想してみたい。

第二部
 京セラが現在取り組んでおります自動デマンドレスポンス技術について、これまでに参加してきた国内の実証実験の内容や状況について説明すると共にネガワット取引技術実証において実際に使っている自動デマンドレスポンスアプリケーションPOM SYSTEMの説明とデモンストレーションを行います。今後の自動デマンドレスポンスの取組みや課題についても説明させていただきます。

セミナー詳細

開催日時
  • 2016年05月12日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備ソフト・データ・画像・デザイン
受講対象者 ・電気機器、送配電機器、エネルギーマネジメントシステム関連企業の方 ・特定規模電気事業者、BEMS/MEMSアグリゲータ、エネルギーマネジメント事業者の方 ・エネルギー関連のネットワーク開発者およびHEMS開発者の方
予備知識 ・特に必要ありません ・一般的なデマンドレスポンスについての情報を知っていればより分かりやすいです
修得知識 ・スマートメータおよびスマートグリッド関連技術の詳細 ・自動デマンドレスポンスの基礎知識、今後の広く展開するための課題と解決策案
プログラム

第一部
1.スマートメータをめぐるシステム

  (1). スマートグリッド
  (2). 目的
  (3). スマートグリッドの導入
  (4). スマートグリッドの考え方
  (5). スマートグリッド導入の背景と取り組み
  (6). 今後の課題
  (7). スマートメータシステム

2.スマートメータの導入目的と機能
  (1). スマートメータの定義
  (2). スマートメータの導入目的
  (3). スマートメータの機能

3.高度電力網(発送配電)−Aルート技術
  (1). 電力網
  (2). 通信システム
  (3). 通信方式
  (4). 通信条件

4.Aルート側のスマートグリッド技術
  (1). エネルギーソースの転換
  (2). PV(太陽光)
  (3). スマートメータシステム
  (4). 自動検針
  (5). マイクログリッド
  (6). エネルギーロスの低減
  (7). μ―EMS
  (8). 共同検針

5.需要家側(HEMS)側―Bルート技術
  (1). スマートメータのデータ出力
  (2). Bルート通信方式

6.Bルート側のスマートグリッド技術
  (1). 見える化
  (2). HEMS
  (3). 太陽光発電システム(PV)
  (4). BEMS
  (5). EV/PHV
  (6). デマンドレスポンス
  (7). OPEN―ADR

第二部 デマンドレスポンスと自動化技術

1.自動デマンドレスポンス(ADR)における取組み

  (1). ADRを実現するOpenADR技術
  (2). アグリゲータ型ADRシステム

2.ネガワット取引実現に向けた技術実証
  (1). 実証内容
  (2). デモンストレーション

3.日本における家庭向けADR導入の課題

4.ADRビジネス展開

キーワード スマートメータ スマートグリッド 電力網通信方式 共同検針 μ―EMS HEMS BEMS OPEN-ADR
タグ エネルギーエネルギーマネジメントシステムスマートグリッドスマートメータネットワークパワーデバイス自然エネルギー省エネ太陽電池蓄電電気電源・インバータ・コンバータ発電
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日