フィードバック/フィードフォワード制御器設計の基礎とパラメータ自動調整への応用 ~デモ付・個別相談付~

~ フィードバック制御/フィードフォワード制御の基礎およびパラメータ自動調整手法、多入力多出力系における自動設計への応用と実践のポイント ~

フィードバック制御/フィードフォワード制御の基礎から制御系パラメータの自動調整手法までを実践的に修得し、複雑化する装置の制御に応用するための講座

・汎用性の高いモデルベース制御器設計手法から周波数応答や時系列応答を用いたパラメータの自動調整手法までを修得し、実務における多入力多出力系の効率的な制御系設計に活かそう!

※デモで使用するMATLABサンプルコードを配布します

講師の言葉

 制御工学では、伝達関数に基づく古典制御や状態空間に基づく現代制御などの線形制御理論を扱いますが、それらの理論と実際の業務において制御器設計を行う際のパラメータ調整との関連性が直感的でない場合が少なくありません。また、装置の複雑化に伴い複数の入出力を持つようなシステムにおいては、一般的に制御器のパラメータの数が膨大になり、制御器のパラメータ調整に多大なる労力を要します。

 本セミナーでは、多入力多出力系まで応用可能な汎用性のあるモデルベース制御器設計を、実際の業務で必要となる制御器のパラメータ調整に重きを置いて解説します。フィードバック制御器とフィードフォワード制御器のモデルベース制御器設計手法と、周波数応答データ・時系列応答データを用いた自動調整手法について解説します。多入力多出力系の制御対象を想定した制御器設計のデモでは、実行例付きのMATLABプログラムも配布します。また、最後には質疑応答と技術相談会も行います。

セミナー詳細

開催日時
  • 2024年05月30日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・モデルベースの制御器設計に興味のある方
・制御器のパラメータの自動調整を必要とされる方
・多入力多出力系を制御対象として扱われている方
・時系列応答データ・周波数応答データの利活用を進めたい方
予備知識 ・微分方程式(ラプラス変換)
・線形代数(行列・固有値)
・古典制御(伝達関数)の基礎知識
・現代制御(状態空間)の基礎知識
・Bode線図・Nyquist線図
修得知識 ・フィードバック制御器のモデルベース設計手法と自動調整手法
・フィードフォワード制御器のモデルベース設計手法と自動調整手法
・多入力多出力系の制御対象の扱い方と制御器設計手法
プログラム

1.線形制御の基礎

  (1).線形制御の概要

  (2).制御対象の微分方程式と線形モデル化

  (3).周波数応答データの測定とシステム同定

  (4).2自由度制御におけるフィードバック制御とフィードフォワード制御

  (5).多入力多出力系の制御器設計の必要性とパラメータ調整への要求

 

2.フィードバック制御器の自動設計手法

  (1).極配置法を用いたPID制御器の設計

  (2).ナイキスト安定判別に基づくフィードバック制御器のパラメータ調整

  (3).周波数応答データを用いた最適化によるフィードバック制御器自動調整

 

3.フィードフォワード制御器の自動設計手法

  (1).逆モデルを用いたフィードフォワード制御器の設計

  (2).誤差波形に基づくフィードフォワード制御器のパラメータ調整

  (3).基底関数型反復学習制御によるフィードフォワード制御器自動調整

 

4.多入力多出力系の制御器設計の基礎

  (1).多入力多出力系の極と零点

  (2).軸間干渉の評価と非干渉化

  (3).MIMO系の安定判別手法

 

5.多入力多出力系におけるパラメータ自動調整の実践とそのポイント

  (1).制御対象のモデル化と座標変換

  (2).分散型フィードバック制御器設計と自動調整

  (3).分散型フィードフォワード制御器設計と自動調整

 

6.まとめ

  (1).講義内容の振り返り

  (2).参考書の紹介

  (3).質疑応答

  (4).技術相談会

キーワード フィードバック制御 PID制御 フィードフォワード制御 モデルベース制御 システム同定 周波数応答 時系列応答 制御器設計 パラメータチューニング 自動調整 多入力多出力系 MIMO系 モデル化 モデリング
タグ 精密機器・情報機器アクチュエータコントローラモータロボット位置決め紙送り機構機械工作機最適化・応力解析実装自動車・輸送機制御設計・製図・CAD精密機器電源・インバータ・コンバータ電子機器電装品熱交機器・熱電変換
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 新宿第一生命ビルディング(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日