最新の空調、湿度調整技術とその応用 <オンラインセミナー>

~ 空調の基礎知識、熱と流体の流れ、空気調和に関する基本事項、冷温熱源機器、空調に使われる除加湿、冷却除湿式除湿機、デシカント除湿器 ~

・省エネで快適な最新の空調、調湿技術を修得し、製品開発や環境改善に活かすための講座

・環境親和型省エネルギー技術のカギを握る空調、調湿技術についてエキスパートの方から学び、最新技術を活かした現場の実務に応用しよう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

https://www.j-techno.co.jp/オンラインセミナーのご案内/

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 本講座では、室内の温湿度調整に関する課題と対応方法に関して、実施例を含めて説明する。
 講師は国宝や重要文化財などの保存環境に対応するとともに、電力中央研究所や関西電力技術研究にてエアコンの試験や快適性評価を実施してきた。
 空気調和衛生工学会や建築学会などで発表した内容も含めて空調と調湿に関する最新の情報を提供する。

セミナー詳細

開催日時
  • 2022年07月14日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー オンラインセミナー電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・空調に関する基礎知識を習得したい方
・空調・調湿に関して現場での対応に困っている方
予備知識 ・特に必要ありません
修得知識 ・ビル用マルチエアコンや冷暖フリーマルチエアコンなど冷媒方式と呼ばれる空調技術
・冷却除湿方式やデシカント除加湿方式などの調湿技術の理解および現場への適用
・その他空調、調湿に関する最新技術
プログラム

1.空調の基礎知識
  (1).熱の流れ
    a.熱の移動
    b.外壁の熱貫流(通過)率
    c.日射のある外壁の熱取得
  (2).流体の流れ
    a.圧力と流れ
    b.ベルヌーイの定理
    c.管内の摩擦抵抗
    d.流体回路と圧力分布

2.空調の概要
  (1).冷暖房の原理
  (2).空気調和に関する基本事項
    a.空気調和設備の基本構成
    b.空気調和設備の設計条件
    c.冷暖房負荷とゾーニング

3.空気調和設備技術
  (1).空気調和方式の種類と特徴
    a.単一ダクト方式
      ・定風量(CAV)方式
      ・変風量(VAV)方式
    b.各階ユニット方式
    c.ファンコイルユニット
    d.パッケージ空気調和機方式
      ・ペアタイプエアコン
      ・マルチエアコン
      ・ビル用マルチエアコン
      ・冷暖フリービル用マルチエアコン
  (2).冷温熱源機器
    a.機械(蒸気)圧縮式冷凍機
      ・冷媒
      ・圧縮機
    b.吸収式冷凍機
      ・吸収冷凍機の作動原理
      ・圧縮機
    c.熱源機器の補機 冷却塔

4.調湿技術とその応用
  (1).調湿技術の種類
    a.湿度に関する基礎
      ・絶対湿度
      ・相対湿度
      ・湿球温度
    b.空調に使われる除加湿
      ・空気調和機による除加湿
      ・エアコンによる除湿
      ・弱冷房除湿
      ・熱除湿
      ・冷却除湿式除湿機による除湿
      ・デシカント除湿器による除湿
      ・ヒートポンプデシカント方式による除加湿
    c.各種除湿機方式の比較

キーワード 空調 ベルヌーイの定理 空気調和設備 空気調和方式 冷温熱源機器 調湿技術 除加湿 再熱除湿 冷却除湿式除湿機 デシカント除湿器 ヒートポンプデシカント
タグ 空調省エネ設備電気電子機器伝熱熱交機器・熱電変換配管流体解析
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
オンラインセミナー
本セミナーは、Web会議システムを使用したオンラインセミナーとして開催します。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日