自動車パワーエレクトロニクスの基礎とEV化に向けた製品開発への応用<オンラインセミナー>

~ 駆動用モータとインバータ、DC−DCコンバータと充電装置、パワーエレクトロニクス用受動部品、48Vシステム等の今後の自動車開発 ~

・電気自動車のパワエレ部品開発に必要な技術を学び、製品開発へ応用するための講座
・自動車用パワーエレクトロニクスに使われている技術を修得し、付加価値の高い製品開発へ応用しよう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 パワーエレクトロニクスは、産業機器・家電・鉄道等、幅広い分野で利用され、エネルギー問題や環境問題に大きく貢献してきました。そして今、パワエレ技術は、EV、HEVはいうに及ばず、内燃機関を利用する自動車においてもパワステをはじめとした様々な補機等において、適用事例を増やしています。しかし、適用事例を見ていると、自動車で利用されるパワエレ技術には、既存技術と少し異なる視点が求められていると思われます。
 そこで本講演では、駆動用モータなどの主機の技術だけでなく、充電器、電動パワステ、電動エアコンなどをはじめとする自動車用パワエレ技術の動向、今後の課題について、幅広く解説いたします。この機会にぜひご参加ください。

セミナー詳細

開催日時
  • 2022年03月17日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー オンラインセミナー電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・自動車に使われているパワートレイン系部品について修得したい方
・電気自動車のシステム開発およびその関連部署の方
・自動車、航空、設備、船舶、電気電子その他関連企業の方
予備知識 ・電気系大学卒業レベルの知識があると望ましい
修得知識 ・市販車に使われているパワーエレクトロニクス技術について修得できる
・各パワートレイン系部品の役割について修得することが出来る
プログラム

1.パワーエレクトロニクスの概要
  (1).パワーエレクトロニクスとは
  (2).スイッチングによる電力変換
  (3).インダクタンスの働き
  (4).キャパシタンスの働き
  (5).パワエレの基本回路

2.EV・HVの概要
  (1).EV・HVの機械的構成
  (2).EV・HVの電気的構成
  (3).ハイブリッド車の出力による分類

3.EV・HVのパワートレイン
  (1).BEV
  (2).ストロングハイブリッド
  (3).マイルドハイブリッド
  (4).マイクロハイブリッド

4.自動車用パワーエレクトロニクスの技術
  (1).自動車に使われるパワエレ
  (2).自動車用パワエレ技術の特徴
  (3).自動車の接地環境
  (4).PCU

5.インバータの技術
  (1).インバータの原理
  (2).実際のインバータ回路
  (3).インバータの制御
  (4).インバータによるモータ制御

6.DCDCコンバータ
  (1).各種のDCDCコンバータ
  (2).自動車におけるDCDCコンバータの役割
  (3).昇圧コンバータと双方向コンバータ
  (4).インターリーブ
  (5).補機用DCDCコンバータ

7.車載充電器
  (1).充電方式
  (2).車載充電器の回路と性能

8.自動車用パワーエレクトロニクスの冷却
  (1).パワーデバイスで発生する損失
  (2).伝熱と熱抵抗
  (3).過渡熱抵抗
  (4).PCUの冷却技術

9.実車のパワーエレクトロニクスの概要
  (1).トヨタ車
  (2).ホンダ車
  (3).日産車
  (4).海外車
  (5).車載充電器

10.補機のパワーエレクトロニクス
  (1).EPS
  (2).電動ポンプ
  (3).電動エアコン

11.自動車用パワーエレクトロニクスの今後
  (1).48Vシステム
  (2).ワイドバンドギャップデバイス
  (3).自動運転

キーワード パワーエレクトロニクス インバータ ハイブリッド自動車 DCDCコンバータ モータ パワートレイン 回路 パワーステアリング 半導体 高圧 高電圧 パワステ パワエレ
タグ 電源・インバータ・コンバータ電子機器電子部品ECU
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
オンラインセミナー
本セミナーは、Web会議システムを使用したオンラインセミナーとして開催します。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日