ぬれ性評価の基礎と表面自由エネルギー解析のポイント <オンラインセミナー>

~ ぬれ性と接触角、接触角と表面張力との関係、表面張力と表面自由エネルギー、接触角の測定方法と注意点、表面粗さと接触角、表面自由エネルギー解析の注意点 ~

・ぬれ性を評価するため、接触角、表面張力、表面自由エネルギー解析について基礎から学び、実務で活きる評価方法を修得するための講座

・ぬれ性に対する基本的知識と評価・解析する際の重要ポイントを学び、実務に応用しよう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 超親水・超撥水・超撥油など、表面のぬれ性を制御する技術が目覚しく発展しています。一方、ぬれ性は、接着性、離型性、防汚性、耐指紋性、洗浄性、分散性等、工業的に重要な各種特性にも密接に関連していることが知られています。本セミナーではまず、ぬれ性を直感的かつ簡便に評価できる指標でありながら、固体最表面の特性を鋭敏に反映する接触角の概念について説明します。次に、ぬれ性を決める因子である表面張力の概念と由来について説明します。さらに応用として、表面自由エネルギー(表面張力)の成分分けの概念に着目した表面自由エネルギー解析について解説します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2021年12月10日(金) 10:30 ~ 17:30
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー オンラインセミナー化学・環境・異物対策
受講対象者 ・これから接触角測定、表面張力測定などを始めようとする方 
・すでに接触角測定や表面張力測定を行っているが、基本の理解に不安のある方
予備知識 ・高校卒業程度の物理、化学、数学
修得知識 ・接触角、表面張力、表面自由エネルギーの基本概念、測定方法と注意点
これまでに寄せられた数多くの相談を踏まえ、測定担当者が感じる疑問・不安を払拭することを目指します
プログラム

1.ぬれ性と接触角
  (1).接触角の定義
  (2).接触角から何がわかるか?
  (3).接触角測定の表面感度

2.表面張力
  (1).表面張力とは?
  (2).表面張力から何がわかるか?

3.接触角と表面張力との関係
  (1).液体の表面張力と固体の表面張力の違い
  (2).Youngの式~接触角と表面張力との関係
  (3).ぬれを制御するには?

4.表面張力の理解
  (1).表面張力の定義
  (2).表面張力は分子間力に由来する
  (3).フッ素、水素結合の効果
  (4).温度依存性

5.表面張力と表面自由エネルギー
  (1).表面は仕事をする能力をもつ
  (2).液滴はなぜ丸くなるか?

6.接触角の測定方法と注意点
  (1).接触角の測定方法
  (2).接触角は10°ばらついてアタリマエ?
  (3).接触角と表面汚染~大気曝露時間、汚染量
  (4).接触角の定義をどうするか?~液量依存性と経時変化
  (5).固体表面の帯電の影響
  (6).試液として蒸留水は使えない?
  (7).超撥水表面での測定結果のかたより

7.表面粗さと接触角
  (1).Wenzel理論: ぬれやはじきを強調する
  (2).Cassie理論: 親水表面でも超撥水表面になりうる

8.表面自由エネルギー解析
  (1).表面自由エネルギー解析とは?
  (2).エネルギーの成分分け
  (3).表面自由エネルギー解析で何ができるか?
  (4).解析理論の基礎
  (5).なぜ成分に注目するのか?
  (6).表面自由エネルギー解析の注意点

キーワード 表面科学 ぬれ性 接触角 表面張力 表面自由エネルギー 表面粗さ 表面テクスチャリング 超親水 超撥水 超撥油
タグ 化学シミュレーション・解析表面改質表面処理・めっき
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
オンラインセミナー
本セミナーは、Web会議システムを使用したオンラインセミナーとして開催します。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日