全固体電池の作製と解析・評価技術および高性能化と信頼性対策 ~演習付~ <大阪会場>

~ 固体電解質の開発コンセプトと手法、硫化物系全固体電池における固体界面構築の考え方と評価解析手法、全固体電池の開発状況と高性能化や信頼性の最新技術 ~

・実用化が進んでいる全固体電池の高性能化や信頼性の最新技術を修得し、製品開発へ応用するための講座

・安全、長寿命、高エネルギー密度、高出力を特長とした全固体電池に必須の基礎技術から最新技術まで学び、高性能で信頼性の高い技術開発に応用しよう!

講師の言葉

 全固体リチウム二次電池は、安全、長寿命、高エネルギー密度、高出力を特長とした次世代電池として開発されています。

 本講演では、全固体電池の研究開発を行う上で必須の基礎的な考え方について時間をかけて解説します。一部、演習問題も取り入れながら理解を深めていきます。電極活物質や固体電解質開発に求められる要件、固体電解質の合成手法の例、固体同士の接触界面の構築、電気化学的手法を用いた全固体電池の解析、シート型全固体電池の試作などについて、硫化物系固体電解質を用いた全固体電池を中心に概説します。さらに、全固体電池の研究開発の企業の動向や最新の高性能化へのトレンド、信頼性についても解説します。酸化物型全固体電池、全固体リチウム–硫黄電池の最新の材料研究の成果についても簡単に紹介します。

本講座の申し込み受付けは終了しました

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年08月19日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 大阪会場 (たかつガーデン)
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・電池、電池材料ほか関連企業の方
・全固体電池の研究開発を行っている研究開発者の方
・化学・材料メーカーの研究者
・新たに全固体電池研究に携わる方
予備知識 ・二次電池や電気化学の基礎知識
修得知識 ・全固体電池の材料研究を行うための基礎的な考え方
・材料化学の観点から見た充放電曲線の読み取り方
・全固体電池の交流インピーダンスプロファイルの基礎的な解釈
・固体電解質の機械的特性評価(弾性率の測定手法)
・全固体電池の開発状況と動向
プログラム

1.全固体リチウム二次電池材料の基礎

(1).リチウムイオン電池の基礎

(2).全固体リチウム二次電池の構造

(3).全固体電池の種類と特徴

(4).固体電解質の種類と考え方 

a.ガラス、超イオン伝導性結晶、ガラスセラミックス

b.リチウムイオン伝導体とナトリウムイオン伝導体の例

(5).硫化物系固体電解質の合成法 (固相反応法、急冷法、メカノケミカル法、液相法)

(6).最近開発した固体電解質の開発コンセプトと手法

 

2.硫化物系全固体電池における固体界面構築の考え方と評価解析手法

(1).電池の内部抵抗の解析 (電気化学インピーダンス法)

(2).電極–電解質間の電極反応の高速化(活物質のコーティング)

(3).固体電解質の機械的特性① 成形 (焼結, ガラスの軟化融着, 常温加圧焼結)

(4).固体電解質の機械的特性② 弾性率測定 (超音波パルス法, 圧縮試験)

(5).理想的な電極構造

(6).電極複合体のイオン及び電子伝導度測定 (直流分極法, 交流インピーダンス法)

(7).シート型全固体電池の試作 (電極および固体電解質のシート化手法と注意点)

 

3.全固体電池の開発状況と最新動向(高性能化のトレンドや信頼性)

(1).硫化物型全固体電池 

(2).酸化物型全固体電池

 

4.その他の全固体電池用材料の開発

(1).酸化物系固体電解質を用いた全固体電池の材料開発

(2).全固体リチウム - 硫黄二次電池の材料開発

キーワード 全固体リチウム二次電池材料 固体電解質 固相反応法 急冷法 メカノケミカル法 液相法 電気化学インピーダンス法 焼結 軟化融着 常温加圧焼結 超音波パルス法 シート型全固体電池 硫化物型全固体電池 酸化物型全固体電池
タグ パワーデバイスリチウムイオン電池回路設計・フィルタ蓄電電気化学電源・インバータ・コンバータ電池発電
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
大阪会場 (たかつガーデン)
住所: 〒 543-0021 大阪府大阪市天王寺区東高津町7−11
電話番号 : 06-6768-3911

新大阪駅からお越しの場合:
JR新大阪駅- > JR/近鉄 鶴橋駅 -> 近鉄大阪上本町駅
JR新大阪駅- > JR難波駅 -> 近鉄難波駅 -> 近鉄大阪上本町駅
JR新大阪駅- > JR天王寺駅 -> 「あべの・上本町」巡回バスにて近鉄大阪上本町駅下車
http://www.kintetsu-bus.co.jp/route/circlebus/

大阪伊丹空港からお越しの場合:
リムジンバスにて約40分
http://www.okkbus.co.jp/timetable/itm/t_ueh.html
こちらのセミナーは現在募集を締め切っております。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日