型彫放電加工技術の基礎と生産性向上および微細深穴、超硬材、脆性材加工への応用 ~演習付~ <オンラインセミナー>

~ 型彫放電加工の概要、用途、原理、特性、最適電極設計、WEDG法による電極成形時間の短縮 ~

・型彫放電加工の活用技術と加工ポイントを学び、製品製造に活かすための講座

・電極成形時間の短縮を図るためのWEDG法を学び、型彫放電加工における生産性の向上を実現しよう! 

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 型彫放電加工技術は、金型作成において主に使用され、日本の製造業の根幹をなしている加工技術です。しかしながら、金型製造の多くが中国等の海外に移管され、型彫放電加工技術が徐々に失われて行っています。
 本講座では、型彫放電加工の基礎を理解しながら、微細深穴加工、超硬材や脆性材の加工等、金型作成以外の用途への型彫放電加工技術の活用について解説します。また、講座後半において、型彫放電加工における生産性の向上、特に電極成形時間の短縮を図るためのWEDG法の紹介、WEDG装置の作成、WEDG装置を使用した電極成形の実例を解説します。
 機械の製品や金型関連に関わる技術者の方で、型彫放電加工に関心のある方や型彫放電加工の幅広い活用を図りたい生産及び製造技術、製造部門の方、型彫放電加工の原理や加工のポイントを学びたい方にお勧めです。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年07月07日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー オンラインセミナー加工・接着接合・材料
受講対象者 ・製造技術に関わる技術者の方
・放電加工を担当するオペレーターの方
・型彫放電加工機の金型加工以外の活用を考えている方
予備知識 ・特に予備知識は必要ありません
修得知識 ・型彫放電加工の原理を基礎から学ぶことができる
・型彫放電加工において、微細深穴加工、超硬材、脆性材の加工ポイントを得ることができる
・型彫放電加工における生産性の向上、特に電極成形時間の短縮を図ることができるWEDG法について学ぶことができる
・型彫放電加工における加工条件の設定の知識に基づいて加工計画の立案ができるようになる
プログラム

1.型彫放電加工とは
  (1).型彫放電加工の概要、用途、原理
  (2).型彫放電加工の特徴、優位性

2.型彫放電加工の基礎
  (1).型彫放電加工機の概要
  (2).放電加工の特性
  (3).電極
    a.電極材料
    b.電極の種類
    c.各電極材料の特徴
  (4).放電条件
    a.放電回路
    b.放電波形
    c.放電波形と加工性能
    d.放電パルス方式違い
  (5).電極の消耗
    a.加工速度
    b.面粗さ
    c.加工ギャップ
    d.電極消耗率
    e.面積効果
  (6).加工液と液処理
  (7).位置だし 
  (8).工作物の固定 
  (9).ワイヤー放電加工との違い

3.型彫放電加工の活用
  (1).電極極性
    a.電極、加工物の組合せによる極性
    b.極性が及ぼす加工性能
  (2).加工物質と放電加工特性
    a.各加工物質の放電加工特性の対比
    b.チタン合金の放電加工特性
    c.アルミニウム合金の放電加工特性
  (3).最適電極設計
    a.電極材料の選定
    b.電極減寸量
  (4).ローラン(揺動)加工
    a.ローラン加工の特徴
    b.ローランパターンの使い分け
    c.ローラン加工と加工精度
  (5).放電創成加工
    a.放電創成加工の特徴
    b.放電創成加工の工程フロー
  (6).微細細穴加工
    a.微細穴加工方法の種類
    b.微細穴加工電極
    c.微細穴加工の問題点とその対策
  (7).超硬材加工 
    a.電極の選定
    b.超硬材加工の問題点とその対策
  (8).脆性材料加工
    a.脆性材料加工の実例
    b.脆性材料加工の問題点とその対策

4.型彫放電加工における生産性の向上
  (1).生産性向上の課題
    a.加工屑による2次放電
    b.電極の再成形時間
  (2).放電条件の最適化
  (3).WEDG法による電極成形時間の短縮
    a.電極成形の課題
    b.WEDG法を用いた電極成形の提案
    c.WEDG装置の概要
    d.WEDG装置による電極成形の効果
  (4).加工屑排出を考えた加工
    a.電極の回転方向及び移動方向の関係
    b.加工屑の排出性を高める荒加工の設定とその効果

5.演習  <加工計画の立案(グループ演習)>

6.まとめ、質疑応答     

キーワード 型彫放電加工 電極 放電条件 加工ギャップ 加工液 放電加工特性 最適電極設計 ローラン加工 放電創成加工 微細細穴加工 電極の選定 超硬材加工 WEDG法 加工屑排出 計加工計画
タグ 金属金属加工金属材料切削・研削
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日