ファン騒音の発生メカニズムと低騒音ファンの開発法 <オンラインセミナー>

~ ファン性能・内部流れ・騒音の計測と低騒音な軸流・多翼ファンの開発例およびプロペラファンの羽根車の設計法 ~

・機器の性能向上に伴い、問題化するファン(送風機)の騒音について、発生メカニズム・計測・低騒音ファンの開発例まで修得できる講座
・試作機のファンの内部流れや風洞試験の実験データを効果的に活用し、ファンの騒音低減に活かそう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 低圧ファンはプラント、家電、自動車、パソコンなど、私たちの身近な機械で数多く利用されています。これらのファンでは、その空力性能を向上させるだけではなく、ファン騒音を低減させることも重要な課題となります。
 本セミナーでは、流れと騒音の計測技術、ファン騒音の発生のメカニズム、高性能ファンの開発事例、さらに低騒音ファンの羽根車の設計法までをわかりやすく解説します。本セミナーで紹介するファン騒音低減のアプローチには、試作機のファンの内部流れや風洞試験の実験データを活用することに特徴があります。
軸流ファン、ジェットファン、多翼ファン、プロペラファンなど、さまざまなファンの開発事例を通して、低騒音ファンの開発に関する指針をわかりやすく解説します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年07月29日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー オンラインセミナー電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・プラント、自動車、建設機械、輸送機械、空調機器、家電などの冷却ファンの設計者
・送風機、ファンを搭載したシステムの開発を担当している技術者
・プラント・ビルなどの環境対策で騒音低減の業務に関わる技術者
・流体解析の数値シミュレーションを担当している技術者



予備知識 ・機械工学全般、流体工学、ターボ機械、音響工学の基礎知識があると講義の内容がより理解できると思います。ファン騒音を理解するために必要な知識についてはセミナーでわかりやすく解説します
修得知識 ・ファン騒音と流れの計測に必要な計測技術の基礎知識
・羽根車・翼周りの流れとファン騒音発生メカニズムの関係
・ファン騒音を定量的に解析するための内部流れの計測技術
・ファン騒音の分類と個別のファン騒音に対するモデリング
・ファン騒音を低減させるための羽根車の設計法
プログラム

1. 騒音計測の基礎とファン騒音の発生メカニズム
  (1). 騒音計測の基礎
      a. 音の速度、音響パワーレベル、音圧レベル
      b. 騒音計、マイクロホン
      c. 騒音レベル、暗騒音レベル、全帯域騒音レベル
      d. FFTアナライザ、スペクトル解析、周波数分析
  (2). ファン騒音の発生メカニズムの基礎
      a. Lighthill – Curleの空力音
      b. 空力音の音源、単極子・双極子・四極子
      c. 風洞試験と単独翼から発生する離散周波数騒音
      d. 回転する単独翼から発生する広帯域騒音

2. ファン性能・内部流れ・騒音の計測
  (1). 羽根車の設計に関する基礎理論
      a. 速度三角形、滑り速度
      b. オイラーヘッド、理論全圧
  (2). ファン性能の計測
      a. P – Q特性とファン騒音の測定方法
      b. ファン性能の無次元量
  (3). ファン騒音の計測
      a. 機械振動の測定
      b. ファン騒音の測定
      c. 比騒音について
  (4). 内部流れの計測
      a. 5孔球形ピトー管による流動様相の計測
      b. 熱線流速計による流れ場の計測
      c. 熱膜プローブによる空力音源の計測

3. 軸流ファンの空力騒音と低騒音ファンの開発(1)
  (1). ファン騒音の分類
  (2). 翼先漏れ流れによる乱流騒音
  (3). 動翼回転騒音と動静翼干渉騒音
  (4). エンジン冷却ファンの開発

4. 多翼ファンの空力騒音と低騒音ファンの開発(2)
  (1). 後流渦音
  (2). 旋回失速音
  (3). 舌部干渉騒音
  (4). 浴室乾燥機用ファンの開発

5. プロペラファンの羽根車の設計法
  (1). 単独翼の風洞試験
  (2). 後縁騒音
  (3). 翼素運動量理論
  (4). 低騒音ファンの設計法

キーワード 空力騒音 ファン騒音 騒音計測 軸流ファン 多翼ファン プロペラファン
タグ バルプ・ポンププラントモータ機械要素自動車・輸送機車載機器・部品振動・騒音電子機器油・空圧流体解析
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日