粉粒体におけるハンドリング技術の基礎とトラブル対策 <オンラインセミナー>

~ 粉体の特徴的物性とハンドリング装置の基礎およびトラブル対策 ~

・体系的に学ぶことが難しい粉粒体ハンドリングについて、経験豊富な講師が分かりやすくかつ実務に役立つ知識が修得できる講座
・貯蔵・排出・供給・空気輸送装置でのトラブルを未然に防ぎ、高効率な粉粒体ハンドリング技術に活そう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 粉粒体の物性測定方法やハンドリング装置(貯槽、供給装置、空気輸送装置等)の基礎およびトラブル対策を学ぶ実用講座です。粉粒体を取り扱う設備・装置の設計製作や運転に従事する担当者、今後携わる予定の方、粉粒体の取り扱いに関心のある初学者の方にもわかりやすく、かつ詳細に解説いたします。
 また、講義終了後、粉粒体ハンドリングへの理解を深めていただくため個別対応と質疑応答の時間を設けます。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年09月15日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー オンラインセミナー化学・環境・異物対策
受講対象者 ・粉粒体を取り扱う設備・装置の設計製作や運転に従事する担当者。またはその予定者、粉粒体取り扱いに関心のある方
予備知識 ・粉粒体を取り扱う業務に携わっていると理解が深まります
修得知識 ・粉粒体の取り扱いについての基礎事項とトラブル防止のための実務知識
プログラム

1. 粉粒体に関する“あれこれ”と物性の確認方法
  (1). “粉粒体”の類似語句と定義
  (2). “粉粒体”にちなんだ語句
  (3). 粉粒体の粒度別分類・定義
  (4). 粉体関係の学会、協会、団体、雑誌類、文献

2. 粉体の特徴的物性と粉粒体ハンドリングへの適用
  (1). 粉粒体の特徴的物性
  (2). 粉体物性(力学物性)の確認方法
     a.簡易的方法
     b.パウダーテスト(パウダテスター)
     c.付着力・剪断力の測定(パウダーベッドテスター)

3. 粉粒体ハンドリング装置の基礎
  (1). 粉粒体ハンドリング装置の位置づけ
  (2). 粉粒体の貯蔵・排出装置の基礎
     a.貯槽の種類
     b.ヤンセンの法則
     c.排出口径と排出能力
     d.フローパターン
    e.排出特性と各種排出促進策
  (3). 粉粒体の供給装置の基礎
     a.ロータリーバルブの種類と特性
       (高圧ロータリーバルブの構造と特性)
     b.エジェクターの構造と特性
     c.流動化応用装置とその特性
   (ブロータンク、エアスライド、垂直気送)
  (4). 粉粒体の混合装置の基礎
     a.混合の事例
     b.混合度の定義
     c.混合装置の種類と混合特性
     d.ワンパスタイプとリサイクルタイプ
  (5). 粉粒体の空気輸送装置の基礎
     a.空気輸送の優位性
     b.代表的な粉粒体の空気輸送特性
     c.空気輸送の分類と特性
     d.空気輸送の関連要素
      (配管、空気源、固気分離装置)
    e.空気輸送の設計方法(浮遊輸送システム、プラグ輸送システム)

4. 粉粒体ハンドリング関連のトラブル事例と対策
  (1). 貯蔵・排出装置でのトラブル
  (2). 供給装置でのトラブル
  (3). 空気輸送装置でのトラブル

5. 個別対応と質疑

キーワード 粉粒体 粉粒体ハンドリング 混合装置 空気輸送
タグ 粉体・微粒子
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日