メタマテリアル・メタサーフェス技術の基礎と製品開発への応用 <オンラインセミナー>

~ メタマテリアル、メタサーフェス、狭帯域光吸収体、メタレンズ、イメージングデバイスの統合 ~

メタマテリアル・メタサーフェスの基礎を修得し、作製方法や産業への応用に活かすための講座

・従来の光の常識を打ち破り、今までにない飛躍的な応用を可能とするメタマテリアル・メタサーフェス技術を修得し、新製品開発に活かそう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

第1部

 光学メタマテリアルを含むナノ光学構造の光学特性は、大学までに学ぶ光学や電磁気学の知識で理解できるものが多くあります。

 今回は可視光から中赤外光までを対象とし、光学メタマテリアルについてのイメージをつかんでいただくため、一次元メタマテリアルと波長選択性のある狭帯域光吸収体を取り上げ、それぞれ具体的に解説していきます。その際に類似構造も取り上げ、光学メタマテリアルと比較しながら、光学メタマテリアルの理解を深めていただきたいと思います。光学メタマテリアルの雰囲気を少しでもつかんでいただければ幸いです。

 

第2部

 自然界にない光学特性を示す人工物質であるメタマテリアルは、製作の困難さから光の波長における製作例は少ない。一方リソグラフィ技術の進展によって、平面的な金属構造や誘電体構造を容易に製作することが可能となった。これにより、極薄の光学素子を形成する研究が近年進展している。この分野はメタサーフェスと呼ばれ、メタマテリアルの中でも特に実用化に近い分野として期待されている。特に重要な応用として、波長以下の厚さでレンズを実現するメタレンズへの期待が大きい。

 本セミナーでは、メタサーフェス・メタレンズの原理・特徴、作製方法と応用、産業応用に向けた課題について述べる。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年07月15日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー オンラインセミナー加工・接着接合・材料
受講対象者 ・ナノ光学や光学メタマテリアルに興味がある方
・プラズモニクスの研究者/メタマテリアルの研究開発者
・MEMS技術の従事者
・新規ナノ材料の研究開発者/新規光学現象の研究者
・次代の技術シーズ調査担当者/新規研究テーマ探索担当者
予備知識 ・光学、電磁気学の初歩
修得知識 ・ナノ光学や光学メタマテリアルについての具体的なイメージを持つことができるようになる
・メタサーフェス、メタレンズの最新の研究動向
プログラム

第1部:光学メタマテリアルの基礎と応用

 

1.メタマテリアルの特徴

  (1).波長と構造の比較

    a.波長より小さな構造

    b.波長と同程度の構造

  (2).光学共鳴

    a.プラズモン共鳴

    b.ミー共鳴

 

2.一次元メタマテリアル

  (1).一次元メタマテリアルの基礎

    a.実効的な異方性

    b.光の伝搬

  (2).一次元メタマテリアルの応用

    a.負の回折

    b.超解像度

 

3.狭帯域光吸収体

  (1).一次元構造

    a.ファブリペロ構造

    b.光学タム構造

  (2).三次元構造

    a.構造の特徴

    b.共鳴の解析

  (3).狭帯域光吸収体の応用

    a.波長選択光検出器

    b.赤外吸収分光

    c.熱輻射制御

    d.日中放射冷却

 

第2部:メタサーフェス・メタレンズ技術の基礎と産業応用に向けた課題

 

1.メタサーフェス・メタマテリアルの基礎

  (1).メタマテリアルとは

    a.屈折率と誘電率

    b.3次元メタマテリアルの歴史と現状

  (2).メタサーフェスとは

    a.メタサーフェスの分類と特徴

    b.メタサーフェスでなにができるか

 

2.メタサーフェスの応用

  (1).光学素子

    a.偏光子

    b.位相子・波長板

    c.光検出

    d.熱制御

  (2).ホログラフィ

  (3).光ルータ―

 

3.メタレンズ

  (1).メタレンズの歴史と現状

  (2).金属メタレンズと誘電体メタレンズ

  (3).メタレンズの色消し

  (4).メタレンズとイメージングデバイスの統合

 

4.可変メタサーフェス

  (1).可変焦点メタレンズ

  (2).光変調素子

  (3).位相変調素子

 

5.まとめ

キーワード メタマテリアル メタサーフェス 光学共鳴 超解像度 ホログラフィ メタレンズ
タグ イメージセンサカメラセンサ光学
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日