CFRPの基礎と切削加工および成形加工技術 <オンラインセミナー>

~ CFRPの特徴、材料設計、製造方法、熱硬化性樹脂、多品種少量生産向け成形加工 ~

CFRPの加工方法の基礎から切削・成形加工技術を修得し、加工の高能率化に活かすための講座

・難削材であるCFRPの加工方法を修得して切削品質の維持に活かそう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 日本は炭素繊維の素材シェアだけは世界トップですが、成形方法や二次加工方法については諸外国に後塵を拝しているのが現状です。CFRPは自動車産業でも構造部材として使用され始めており、近い将来に鉄鋼材料に代わり得るためには材料、成形のコストだけで無く二次加工である切削加工の高能率化が必須と考えられます。CFRPの二次加工に関して、特に切削加工においては難削材であり、著しい工具摩耗により切削品質を保つ事が難しいことが知られています。

 CFRPの切削加工には切断、トリミング及び穴あけがあり、本セミナーでは穴あけを中心にCFRPの切削加工方法の事例と成形加工技術に関する講師らの取り組みを紹介いたします。

こちらのセミナーの受付は終了しました。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年07月13日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー オンラインセミナー加工・接着接合・材料
受講対象者 ・CFRPの切削及び成形加工技術に関心のある技術者の方
・製品の素材にCFRPの適用を検討されている方
・CFRPの加工方法について興味がある方
予備知識 ・専門的予備知識を必要としないように、広い分野の方にご理解いただけるようにいたします
修得知識 ・複合材料、CFRPの材料と特性
・CFRPの切削加工及び成形加工
プログラム

1.複合材料概論

  (1).複合材料の歴史

  (2).複合材料の種類

  (3).複合材料と産業

 

2.CFRPの基礎

  (1).CFRPの特徴

    a.炭素繊維

    b.熱硬化性

    c.熱可塑性

  (2).CFRPの材料設計と製造

    a.材料の設計

    b.炭素繊維とCFRPの製造方法

  (3).CFRPの応用分野

 

3.複合材料と切削加工

  (1).切断加工

  (2).トリミング

  (3).研削加工

 

4.CFRPの穴あけ加工

  (1).CFRTSとCFRTP

  (2).CFRPの穴あけ加工技術

    a.小径穴

    b.大径穴

  (3).工具摩耗

  (4).穴品質の評価

    a.幾何学的評価

    b.視覚的評価

  (5).加工条件の最適化

    a.加工条件による最適化

    b.品質工学によるアプローチ

 

5.CFRPの成形加工

  (1).熱硬化性樹脂

    a.多品種少量生産向け成形加工

    b.金型成形加工

  (2).熱可塑性樹脂

    a.金型成形加工

    b.逐次成形加工

キーワード CFRP 熱硬化性 熱可塑性 切削加工 穴あけ加工 CFRTS CFRTP 成形加工
タグ プラスチック成形加工切削・研削治具複合素材
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは現在募集を締め切っております。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日