パワーエレクトロニクスの基礎とベクトル制御およびモータドライブシステムへの応用技術 ~デモ付~ <オンラインセミナー>

~ モータ制御・パワーエレクトロニクスの基礎、電流ベクトル制御およびモータドライブシステムの応用技術 ~

・物理的イメージによる解説と、PCによるシミュレーションを併用しながら、パワーエレクトロニクスの実用化ノウハウを修得し、モータ制御技術に活かすための講座 ・パワーエレクトロニクスやモータ制御技術を修得し、効率的なモータドライブシステムの開発に活かそう!

オンラインセミナーの詳細はこちら:

・WEB会議システムの使い方がご不明の方は弊社でご説明いたしますのでお気軽にご相談ください。

講師の言葉

 本講義では、これからモータ制御の技術開発を行う方を対象にした、パワーエレクトロニクス技術の基礎と実用化のノウハウを説明します。PMモータのベクトル制御の考え方について、シミュレーションを用いながら説明します。
 本講義の特徴は、難しい公式を極力使用せずに、物理的イメージによる説明に重点を置いた講義であることです。さらに、パソコンによるシミュレーションと併用しながら講義を進めます。インバータを用いたモータ制御では実験装置を立ち上げる際、ハード、ソフトの設計、実装に加えて、実験手順、デバッグ方法も重要なスキルとなります。
本講義では、モータ制御の実験装置立ち上げ時の初歩的なトラブルシューティングに役立つノウハウについてもご紹介します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年06月22日(月) 10:30 ~ 17:30
開催場所 オンラインセミナー
カテゴリー オンラインセミナー電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・これからパワーエレクトロニクスやモータ制御の業務に携わる方
・ベクトル制御を学びたい方
(自動車をはじめとした輸送機器、電子機器、家電、機械などにおける設計開発に関わる技術者の方)

予備知識 ・高校や大学で電気工学を履修して、電気回路や電気機器の基礎を学習している方
(高校数学、電気回路、オームの法則、キルヒホッフの法則、電磁気学、ファラデーの法則、フレミングの法則についての知識があれば理解が深まります)
修得知識 ・パワーエレクトロニクスを用いたモータドライブの基礎知識、モータ制御の考え方、モータ制御の実験装置を効率的に立ち上げるための考え方のポイントを習得できる
プログラム

1. モータ制御の基礎
(1). モータの基礎
(2). モータ制御の基礎
(3). PMモータの制御の考え方

2.パワーエレクトロニクスの基本と考え方のポイント
 (1). 電力変換の形態
 (2). 電力変換回路の考え方
 (3). 電力変換とエネルギーフロー

3.パワエレ分野で用いる制御工学の考え方のポイント
 (1). フィードバック制御の考え方
 (2). 補償器の考え方

4. PMモータの電流ベクトル制御
  (1). 座標変換の考え方のポイント
  (2). PMモータの電流ベクトル制御
  (3). PMモータの速度制御

5. モータドライブシステムの実験ノウハウ
  (1). インバータの実機立ち上げノウハウ
  (2). モータドライブの実機立ち上げノウハウ

6. モータドライブシステムの応用技術
  (1). 空間ベクトル変調
  (2). 省エネルギー技術の事例と考え方のポイント

キーワード モータ パワーエレクトロニクス PMモータ モータドライブ 
タグ モータ制御
受講料 一般 (1名):55,000円(税込)
同時複数申込の場合(1名):49,500円(税込)
会場
オンラインセミナー
Web会議システムを使用してオンラインセミナーとして開催します
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日