研削・研磨加工技術の基礎と加工品質向上ポイントおよびその事例

~ 研削・研磨加工の基礎、砥石の構成と種類・特徴、加工表面の評価・改善技術、AEセンサー・オートバランサーの活用による研削加工の改善事例 ~

・研削加工の基礎から、仕上げ面精度向上、加工状態可視化や砥石のアンバランス防止技術について修得する講座!

・研削・研磨の加工法や条件、注意点および具体的な加工事例を学び、加工状態の可視化および加工軸の回転ブレ解消による加工品位の向上を目指そう!

講師の言葉

第1部

 自動車や電気・電子デバイス部品用金型、航空用精密部品、半導体など、精密ないし鏡面仕上げ加工が求められる分野は多岐にわたり、高精度・高効率化への要求は日々厳しくなっています。

 仕上げ技術の伝承や自動化も課題です。第1部では、研削および研磨加工の基礎をわかりやすくご紹介します。

 

第2部

 日本国内の様々な工作機械メーカー・エンドユーザを訪問し、システムの選定、マシンセットアップ、製造ラインの現場対応等に携わってきました。各メーカーはワーク品質の向上、タクトタイムの短縮に苦心していますが、AEセンサーやオートバンサーを用いることでその壁を打破することが可能です。第2部では、その技術を紹介します。

セミナー詳細

開催日時
  • 2020年01月21日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 加工・接着接合・材料
受講対象者 ・自動車部品、機械部品、半導体・光学部品やセラミックス部品、金型・工具に携わるメーカー、企業研究所・公的研究機関の技術者の方
・研削・研磨の基礎とともに加工状態を把握し仕上げ面精度や工具寿命の延長に活かしたい方
・工作機械メーカー、ユーザで研削盤に搭載されるオートバランサー・AEセンサーに興味のある方
予備知識 ・高卒レベルの物理、数学
修得知識 ・精密・鏡面仕上げに必要な加工法や条件
・材料の微小変形・除去のメカニズム
・研削盤用AEセンサー、オートバランサーの基礎および活用方法
プログラム

第1部 研削・研磨加工の基礎と表面品質向上のポイント

 

1.部品表面への要求

  (1).表面精度と品質

  (2).表面状態と表面機能

 

2.研削・研磨における材料除去の基礎

  (1).延性材料(金属など)の変形と除去

  (2).硬脆材料(ガラス、セラミックスなど)の変形と除去

  (3).加工単位と加工エネルギー(材料欠陥と寸法効果)

  (4).材料変形・破壊とアコースティック・エミッション(AE)

  (5).分子シミュレーションで理解する仕上げ表面創成の素過程

 

3.研削・研磨による粗・仕上げ加工の分類と特徴

  (1).固定砥粒方式による定寸加工(砥石研削)

  (2).固定砥粒方式による定圧加工(砥石研磨)

  (3).遊離砥粒方式による定圧加工(ポリシング、ラッピング)

  (4).その他の仕上げ加工(ラビング、電解研磨、ELID)

 

4.砥石の選定方法(構成と種類・特徴)

  (1).砥石の構成要素(3要素・5因子)と役割

  (2).砥石の種類と特徴・用途

 

5.砥石の自生発刃:目詰まり解消

  (1).自生発刃とは(目詰まり解消の必要性)

  (2).自生発刃の限界とドレッシング(目立て)、ツルーイング

 

6.研削・研磨の力学と基本式(7章と関連)

  (1).研削の力学と幾何学

  (2).研磨の基本式

 

7.研削・研磨による加工表面の評価と加工品位の向上

  (1).表面粗さ

  (2).加工温度

  (3).加工変質層(残留応力、表面損傷)

  (4).軸回転ブレと加工表面

 

 

第2部 AEセンサー・オートバランサーを活用した研削加工効率・品質改善事例 (80分程度)

 

1.AEセンサー

  (1).AEとは

    a.AEの発生原理

    b.AEセンサーの仕組み

  (2).AEセンサーの種類

    a.固定式 の特徴

    b.回転式 の特徴

    c.液体式 の特徴

 

2.オートバランサー

  (1).原理

    a.バランシングとは

    b.不釣り合いとは (静的・動的)

    c.オートバランサーの仕組み

  (2).オートバランサーの種類

    a.シャフト内蔵型

    b.リング型液体式

    c.リング型機械式

 

3.AEセンサー・オートバランサー搭載研削盤による改善事例

  (1).AEセンサーを搭載することで得られる効率向上:加工状態モニタリング

  (2).オートバランサーを搭載することで得られる品質改善:加工軸回転振れ解消

キーワード 研削加工 研磨加工 除去加工 AE オートバランサー 加工効率 砥石の構成要素 自生発刃 加工状態モニタリング 加工軸回転振れ 砥石のアンバランス
タグ 金属加工切削・研削
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日