分離技術の基礎と貴金属・レアメタルのリサイクル技術への応用

~ 沈殿分離法、溶媒抽出法、セメンテーション、イオン交換樹脂法、吸着法、晶析法とリサイクルへの応用 ~

・分離技術を基礎から学び、最適な資源リサイクル技術へ応用するための講座
・各種分離技術の活用法を修得し、一段と重要性を増しているレアメタルの再資源化へ応用しよう!

講師の言葉

 講師は、界面現象を利用した分離技術について長く研究をしてきた。特に溶媒抽出技術については、基礎研究から装置開発まで行っている。
 本講座では、分離技術やリサイクルについての考え方と応用技術を説明します。実装置についても解説します。なぜ溶媒抽出法やイオン交換または吸着剤カラム法が必要となるのか、それらの分離技術の重要性について述べます。

本講座の申込み受付は終了いたしました。

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年08月06日(火) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 化学・環境・異物対策
受講対象者 ・家電、電子機器、電子部品、金属、リサイクル関連に携わる技術者の方
予備知識 ・高校の物理と化学の知識
修得知識 ・分離技術を理解して資源リサイクルが自信を持ってできる人材になれる
プログラム

1.金属イオンの分離技術の基礎
  (1).分離操作とは
  (2).回分操作と多段向流操作

2.沈殿分離法の適用方法
  (1).水酸化物沈殿法
  (2).硫化物沈殿法
  (3).炭酸塩沈殿法
  (4).シュウ酸塩沈殿法

3.溶媒抽出法の適用方法
  (1).溶媒抽出法とは
  (2).分配比と分離係数
  (3).抽出剤の種類
  (4).抽出装置
  (5).抽出段数の計算
  (6).金属イオンの抽出曲線の例
  (7).金属イオンの抽出プロセスの例

4.セメンテーションの適用方法
  (1).銀の回収法
  (2).銅やニッケルの回収法
  (3).インジウムの回収法

5.イオン交換樹脂法の適用方法
  (1).操作法について
  (2).破過曲線と破過点
  (3).通液速度SVについて

6.吸着法の適用方法
  (1).ビール糟活性炭によるプリン体の除去
  (2).ビール糟活性炭の特性
  (3).吸着プロセス

7.晶析法の適用方法
  (1).晶析操作の特徴
  (2).種子分解工程について

8.レアメタルのリサイクル
  (1).リサイクルの考え方
  (2).レアメタルのリサイクルの例
    a.金・貴金属
    b.ニッケル
    c.コバルト、リチウム
    d.超硬工具

9.質疑応答

キーワード 金属イオン 分離技術 沈殿分離法 溶媒抽出法 セメンテーション イオン交換樹脂法 吸着法 晶析法 レアメタル リサイクル
タグ リサイクル化学工学化学物質環境吸着金属
受講料 一般 (1名):49,500円(税込)
同時複数申込の場合(1名):44,000円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは現在募集を締め切っております。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日