EVおよびハイブリッド自動車のモータ技術と高効率化

~ 電動車に要求される運転モードと仕様、磁気回路形状とモータコア製造技術の関係、モータ性能設計時のポイント、重希土類フリーモータの開発事例 ~

・電動化を支えるキーコンポーネントであるモータの開発と高効率化技術について学び、応用するための講座

・小型・高速化を実現するモータの最適設計技術を修得し、高性能なモータの開発に活かそう!
 
・実例に沿った内容で理解しやすい講座です

講師の言葉

第1部
 モータ、パワーコントロールユニット(インバーター)、電池は電動車の三種の神器に位置づけられており、モータは電動化を支えるキーコンポーネントのひとつである。運転をイメージすると発進、特に登坂発進から低速ではモータが高トルク/低回転数、中速以上は低トルク/高回転数となり、特に高速巡行では15,000min-1を超える高回転数となる。運転モードをモータの特性に変換すると中速以下では定トルク特性、中速以上では定出力特性となり、広い領域で運転できるように設計されていることが特徴である。本セミナの前半は運転モードとモータ特性の関係、運転モードを実現するために採用されているモータの種類と特徴、モータ設計の特徴を解説する。後半は鉄損、銅損などの損失の解説と高効率化=損失低減に向けて、モータコア製造技術の観点から開発課題とソリューションについて解説する。

第2部
 電動化が急加速する中で、限りある資源を有効に使う必要性があります。
 本講座では、ハイブリッド自動車用重希土類フリーモータの開発とその事例について解説いたします。
 現場の開発者ではありますが、各講演では話すことが出来なかった部分をディスカッション出来ると嬉しいです。

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年05月16日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・電動化に従事している技術開発部門、企画部門
・電動車業界への参入を検討しているサプライヤーの技術開発部門、企画部門
・モータの最新動向調査を目的としている方
・モータ開発初学者
予備知識 ・回転機に関する電気の知識
・磁性に関する基本知識
修得知識 ・電動車の駆動用モータに要求される仕様
・仕様を実現する設計方針
・設計を実現するための製造技術
・ハイブリッド自動車用モータのトレンドとモータの基本的な設計方法
プログラム

第1部 電動車の駆動用モータ高効率化技術とそのポイント

1.電動車の三種の神器
  (1).モータ、パワーコントロールユニット(インバーター)、電池の関係
  (2).モータの構造

2.電動車に要求される運転モード
  (1).各運転モードでの回転数とトルクの関係
  (2).各運転モードと損失の関係

3.電動車に採用されているモータの種類
  (1).誘導モータと永久磁石同期モータの特徴と比較
  (2).最新動向

4.モータ設計
  (1).磁気回路形状とモータコア製造技術の関係
  (2).最新の磁気回路形状を実現するために要求されるモータコア製造技術

5.モータコア製造技術の観点から高効率化に向けた開発課題とソリューション
  (1).開発課題1:損失低減:電磁鋼板の薄板化
    a.損失発生のメカニズム
    b.電磁鋼板の薄板化を実現するための製造技術
  (2).開発課題2:小型化
    a.小型化と高速化の関係
    b.高速化(ロータの高速回転)を実現するための製造技術

6.まとめと質疑応答

第2部 ハイブリッド自動車用重希土類フリーモータの開発と応用

1.自動車業界におけるモータのトレンド概要
  (1).ハイブリッドシステムの歴史
    a.ハイブリッド自動車ラインナップと成り立ち
    b.ハイブリッド自動車におけるモータ磁気断面について

2.モータの基本・概要について
   (1).三相ブラシレスモータについて
    a.モータの分類について
    b.回転磁界について
    c.自動車駆動用ブラシレスモータについて
  (2).モータ性能設計するポイントについて
    a.トルクについて
    b.誘起電圧について
    c.トルクリプルについて
    d.出力について
    e.減磁について

3.磁石の最新トレンドについて
  (1).マグネットメーカの進化について
    a.性能進化について
    b.進化の方向性について

4.重希土類フリーモータの開発について
  (1).弊社の開発事例紹介
    a.重希土類のリスクについて
    b.磁石開発について
    c.磁石に合わせたモータ開発について
    d.将来展望について

5.ディスカッション

キーワード EV HEV 運転モード 磁気回路 三相ブラシレスモータ 損失低減 誘起電圧 トルクリプル 重希土類フリーモータ
タグ モータ自動車・輸送機車載機器・部品電装品
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日