化学プロセス計算と単位操作(蒸留、吸収、抽出、調湿)実践講座 ~1人1台PC実習付~

~ 化学プロセス物質収支計算、熱交換器、調湿・冷水塔、抽出プロセス計算への応用、蒸留シミュレーション、ガス吸収操作シミュレーション、Excelとの連携 ~

・フリーの化学プロセスシミュレータで実践的に修得できる講座

・シミュレーションツールを効果的に活用し、プロセス設計の効率化をはかろう! 

*PCは弊社でご用意いたします。
*実習で活用したデータはお持ち帰りできます。(USBをご持参ください)
*当日は講師の著書をお配り致します

講師の言葉

 本講座はフリーの化学プロセスシミュレータCOCO/ChemSepを活用し、化学プロセス計算および単位操作(熱交換器、蒸留、調湿、抽出、吸収)を解説、実習します。
 シミュレータによる例題解法をExcelや手計算による解法と比較しながら解説することで、シミュレータがブラックボックスにならないよう留意します。
 最新のツールによる化学工学の学び直しにも役立ちます。

本講座は、会場が変更になりました。

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年04月10日(水) 10:30 ~ 17:30
開催場所 NATULUCK茅場町新館 4階小会議室
カテゴリー 化学・環境・異物対策
受講対象者 ・化学プロセス(熱交換器、蒸留、調湿、抽出、吸収)関係の初・中級技術者の方
予備知識 ・大学初年次程度の化学工学の知識
修得知識 ・最新の化学プロセス設計の道具を活用し、化学プロセス計算や単位操作が効率的に可能となる
プログラム

1.フリーの化学プロセスシミュレータCOCO/ChemSepの概要

2.蒸留プロセスシミュレーションを例題にしたCOCO/ChemSepの使い方
  (1).オルダーショウ蒸留器のモデル
  (2).気液平衡推算モデル

3.COCO/ChemSep内蔵の物性値モデル
  (1).活量係数
  (2).状態方程式

4.平衡計算の熱力学的基礎(フガシティ)と数値計算法

5.COCO/ChemSepの反応器モデル
  (1).PFR
  (2).CSTR
  (3).Gibbs reactor

6.COCO/ChemSepの諸ツール
  (1).リサイク
  (2).パージルプロセス
  (3).Parametric study

7.化学プロセス物質収支計算への応用
  (1).気体のPVT
  (2).相変化
  (3).反応熱

8.反応を含むプロセスの計算への応用
  (1).断熱反応温度
  (2).平衡組成
  (3).リサイクル・パージ

9.熱交換器の計算への応用
  (1).並流
  (2).向流
  (3).熱交換器システム

10.蒸留シミュレーションへの応用
  (1).単蒸留
  (2).フラッシュ蒸留
  (3).多成分蒸留
  (4).圧力蒸留
  (5).共沸蒸留
  (6).抽出蒸留

11.調湿・冷水塔の計算への応用
  (1).増湿操作
  (2).冷水塔

12.抽出プロセスの計算への応用
  (1).向流多段抽出
  (2).並流多段抽出

13.ガス吸収操作のシミュレーションへの応用
  (1).吸収塔
  (2).放散塔
  (3).吸収・放散プロセス

14.Excelとの連携

キーワード 化学プロセス計算 気液平衡 反応器モデル 物質収支計算 熱交換器システム 蒸留 調湿 冷水塔 抽出プロセス ガス吸収操作
タグ 化学化学工学攪拌・濾過・蒸留伝熱熱交機器・熱電変換
受講料 一般 (1名):52,920円(税込)
同時複数申込の場合(1名):47,520円(税込)
会場
NATULUCK茅場町新館 4階小会議室
〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町12-7 兜町第3ビル
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日