振動モード解析の基礎と振動・騒音低減への応用

~ 動的設計のためのモデル化、自由振動と強制振動、周波数応答関数、振動・騒音の低減設計 ~

・振動の現象を理解し、製品設計の振動・騒音低減に活かす講座
・振動騒音低減に必要な設計ノウハウを学び、実務に活用しよう!
・振動・騒音解析の基軸となるモード解析を修得し、機器の設計開発に応用するための講座

講師の言葉

 自動車などの機械構造物の振動・騒音解析において、モード解析は基軸となる技術です。振動・騒音問題に対応するエンジニアが、この難問を解きほぐして固体音、空気伝播音を低減するには、理論モード解析を基礎に、有限要素解析の知識や、音響、実験モード解析など広範囲の知識に精通することが必要です。
 また、設計のフロントローディングに対応して振動・騒音の初期設計を担当する設計者は、手戻りが少なくなるような基本特性に優れた構造を案出する力が必要とされ、この場合にも、モード解析に立脚した技術体系を使いこなすことが求められます。
 本講習会は、振動・騒音の現場でモード解析の基礎を修得していると言いたいが、業務に追われて学習時間を確保できていない方、現象の理解のためのちょっとした秘訣や設計のノウハウをマスターしたい方を応援するために企画しました。数式や解析結果を図解するなどして、個々の基礎知識を詳述いたしますので、是非、ご参加ください。

セミナー詳細

開催日時
  • 2019年05月23日(木) 10:30 ~ 17:30
開催場所 日本テクノセンター研修室
カテゴリー 電気・機械・メカトロ・設備
受講対象者 ・モード解析について基礎から学びたい方
・CAE解析に携わっているが、実務に活用できる知識を習得したい方
・周波数応答関数を理解したい方
・振動騒音の解析を行っている方
・振動騒音を低減するための設計変更案を出している方
・自動車、航空機、建機、プラントその他関連企業の方
予備知識 ・大学初年次程度の数学の知識(線形代数、固有値解析、微分方程式、フーリエ変換)
・大学初年次程度の物理の知識(剛体の力学)
修得知識 ・運動方程式(微分方程式)を解く能力
・実際に起きている振動現象を定量的に分析できる能力
・振動特性を基に、設計の構造変更指針を立てられる能力
プログラム

1.動的設計のためのモデル化(運動・振動・波動)
  (1).運動方程式の立て方
    a.並進運動と回転運動の運動方程式(運動量、力積、重心、慣性モーメント、力のモーメント)
    b.自由体図(多体系の分解、拘束力)
  (2).振動の運動方程式
    a.復元力と減衰のモデル化(弾性・張力・重力による復元力、粘性減衰、構造減衰)
    b.自由度(1自由度系、2自由度系、多自由度系)

2.1自由度系の振動

  (1).自由振動(固有振動数、臨界減衰、減衰比、同次型微分方程式)
  (2).強制振動(共振周波数、位相遅れ、共振曲線、非同次型微分方程式)

3.理論モード解析
  (1).多自由度系の運動方程式(有限要素モデルの利用、連成、比例粘性減衰、構造減衰)
  (2).自由振動(一般固有値解析、固有振動数、モード減衰比、モードベクトル、モードの直交性、剛体モード)
  (3).強制振動(非連成化、モード座標、座標変換、周波数応答関数、モード質量、モード剛性、モード減衰)
  (4).周波数応答関数の基礎(モード法、直接法、相反性、ボード線図の読み方、反共振の形成理由、位相の解釈)

4.振動・騒音の低減技術
  (1).モード剛性、モード質量の変更を用いた振動系の設計(運動エネルギー分布、ひずみエネルギー分布)
  (2).周波数応答関数を用いた振動系の設計(マスライン、ばねライン、剛体モードライン、等価質量、等価剛性)
  (3).感度解析による構造変更指針の獲得
  (4).TPA(伝達経路解析)による構造変更指針の獲得
  (5).部品の結合が全系の振動特性に与える影響を考慮した構造変更指針の獲得(kernelコンプライアンス解析、動吸振器)

キーワード 振動 騒音 NV 振動解析 モード解析 有限要素解析 周波数応答解析 実験モード解析 運動方程式 自由度 固有振動 共振 伝達関数 振動特性
タグ 最適化・応力解析振動・騒音
受講料 一般 (1名):48,600円(税込)
同時複数申込の場合(1名):43,200円(税込)
会場
日本テクノセンター研修室
〒 163-0722 東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル(22階)
- JR「新宿駅」西口から徒歩10分
- 東京メトロ丸ノ内線「西新宿駅」から徒歩8分
- 都営大江戸線「都庁前駅」から徒歩5分
電話番号 : 03-5322-5888
FAX : 03-5322-5666
こちらのセミナーは受付を終了しました。
次回開催のお知らせや、類似セミナーに関する情報を希望される方は、以下よりお問合せ下さい。
contact us contact us
各種お問い合わせは、お電話でも受け付けております。
03-5322-5888

営業時間 月~金:9:00~17:00 / 定休日:土日・祝日